海外研究者のありえなさそうでありえる生活

ボストンで研究者として働くKayがお届けするブログ (ファイナンス関連の投稿を集めたダイジェスト版)

About Me

2003年3月に日本で博士課程終了後、なぜかドイツでポスドクとして勤務。ドイツで天国のような生活を2年間楽しんだ後、2005年4月にアメリカのボストンに飛ぶ。 2007年3月にインストラクターに昇進。2007年夏に友人と「プロ研究者への道」を設立。
「海外研究者のありえなさそうでありえる生活」の著作権はKayに帰属します。 Copyright (c) 2007-2009 Kay
2013/5/3
らしい! オマハの賢人もつぶやく時代?くわしくはこっち。https://twitter.com/WarrenBuffettTwitter accountを作らずにフォローする手だては無いんだろうか。。...
2013/4/28
そういえば書くのを忘れていたが、ついこの前、私が株を持っている太陽電池の会社が破産した。倒産するかもと思いつつほっといて、旅行から帰って来たら破産申請していた。がーん!こういう時って、一体どうなるだろ...
2013/3/2
はっと気づいたら、NIHの予算が削減されることになった。メディアでも何も言ってなかったから、数日前まで気づかなかったのである。で、大学からメールが来て初めて気づいた。Obama大統領のSequeste...
2013/2/18
2月15日にFidelityからやっとこさ書類がきた。なので、今日税金申請書を作成。いつも通り、FidelityのwebsiteからTurbo taxのウェブサイトに行って、申請である。Federal...
2013/2/16
「ウォール街のランダム・ウォーカー」の英語版A Random Walk Down Wall Street: The Time-Tested Strategy for Successful Invest...
2013/1/26
Two income trapという、FI planningのCheeさんおすすめの本を読んだ。どうしてミドルクラス(中間層)で、共稼ぎの夫婦が破産するか、という話である。書かれたのは2004年。今ま...
2013/1/21
日本の記事をちらほら見ていて、「頭金ゼロの住宅ローン」が日本にもあるのを発見!頭金ゼロに潜む「借りすぎ」というリスク。住宅ローン、危険な頭金ゼロこの前アメリカがそれが原因で経済危機になったんじゃなかっ...
2013/1/14
今はっと気づいたのだが、今年(2013年)のRoth-IRAの拠出限度額は$5500! (←私の収入で私の年齢の場合)くわしくはこっち。Amount of Roth IRA Contributions...
2013/1/6
FI planningの皆様、あけましておめでとうございます。わかったようなわからないようなFiscal cliffも一件落着したようだし(?)、今年もよろしくお願いします。さて、この前からFI pl...
2012/12/30
製品を難しくすると壊れやすくなる、と思っている。電球型蛍光灯が壊れた。3ヶ月ぐらい前に付け替えたやつである。蛍光灯はつけた瞬間が暗いのだが、この電球型蛍光灯はBright from the start...