海外研究者のありえなさそうでありえる生活

ボストンで研究者として働くKayがお届けするブログ (ファイナンス関連の投稿を集めたダイジェスト版)

About Me

2003年3月に日本で博士課程終了後、なぜかドイツでポスドクとして勤務。ドイツで天国のような生活を2年間楽しんだ後、2005年4月にアメリカのボストンに飛ぶ。 2007年3月にインストラクターに昇進。2007年夏に友人と「プロ研究者への道」を設立。
「海外研究者のありえなさそうでありえる生活」の著作権はKayに帰属します。 Copyright (c) 2007-2009 Kay
2012/5/5
Money GirlというPodCastがあるのだが、今週はPaypalだった。なんでもPaypalに銀行口座をつなげておくのは危険のようである。クレジットカードはよいらしい。最近Paypalでお金の...
2012/4/20
親戚から確定拠出年金(日本版401k)の相談を受けた。「何がなんだかわからーん!」って感じ(笑) まずどんな選択肢があるか調べてもらった。次に株債券投資信託アクティブ型投資信託パッシブ(インデックス)...
2012/4/15
というものを発見した。その名も、Death&Taxes興味があるかたはごらんください。今日の教訓 これ結構おもしろいかも。
2012/3/19
今年の冬は暖かかったので、1ヶ月ぐらい花粉症になってしまった。目がかゆいんですけどー!さて本題に入って。CVSで、The economistの特集で、Nuclear Energy The Dream...
2012/3/11
今日マイレージを登録するために、搭乗券のコピーを航空会社に送ることになった。送り方は二通りあって、切手を貼って郵送するか、FAXで送ればいいらしい。昔はFAXなんてあったけど、今はそんなごっつい物は家...
2012/3/10
全くやな話である。うちの祖母のところに怪しい電話がいっぱいかかってくるそうな。今のところ母親が撃退しているが、敵も手を変え品を変え、いろいろな手法でくるらしい。こんなやつ。社名をグーグルで検索したら一...
2012/3/6
いきなり脱線するが、昨日アパートの契約書にサインしてきた。担当してくれた女性によると、そこのマネジメント会社は5月から契約のアパートを6つ持っていた。正確に言うと、6つしか無かった。そして、それが3日...
2012/2/25
Fidelity investmentsからやっと書類が届いたので、今日2011年のTax Returnをやった。今年もTurbo Taxである。去年と同じくPremierで、今年も同じくFideli...
2012/2/25
昨日怒濤の(?)のアパート手付金支払い(まだ契約書にはサインしてない)をしたあと腑抜けになってしまった。(腑抜けのまま仕事していた)こういうのは端から見るとパニック(+パニック後の腑抜け)という。で、...
2012/2/23
電光石火のようにアパートを決めてしまった。。。。探すのが面倒だったというのもあるが、あんまりいい物件が転がってないので、「えいや」って決めてしまった。数日前にも書いたが、rentのほうはボストンはヒー...