ブログ

住宅ローンのEscrow Account

先日、自分の住宅ローン会社から小切手が送られてきました。Escrow口座の余剰金(Overage)が返却されてきたものです。ちょっと得をした気分になりますが、実際には自分が払い込んだお金が戻ってきたに過ぎません。

どういうわけかEscrowは1年おきにOverageとShortage(不足額)を繰り返すような気がします。ある年に払いすぎで余剰金が出ると次の年の毎月の支払額が減り、大抵は税金が上がって次の年は不足します。そこでまた支払額が上がり、今度は払いすぎになる、というのを繰り返しているようなのです。おそらく、Escrow Analysisの計算方法が決められていてそうなってしまうものと思います。

明日はこのEscrowの仕組みを解説したいと思います。

コメントを追加