ブログ

FBARの用紙が更新されました

日本からアメリカに来た人の多くは提出義務があると思われる Report of Foreign Bank and Financial Accounts (通称FBAR)の用紙 TD F 90-22.1 がつい先日、更新されたようです。IRSのサイトよりPDFをダウンロードすることが出来ます。

http://www.irs.gov/pub/irs-pdf/f90221.pdf

前回の更新からの変更点はほとんどないとのことなのですが、このニュースを見るまで去年の間に2回も更新されていたとは知りませんでした。去年の確定申告の時期に提出したのを見てみたら2008年の10月に更新されたものでした。それと比べても1ページ目を見る限りは申告内容自体は変わっていません。説明が大きく変わったとのことなので、細かいところが気になる人は一度は読んだ方が良いかもしれません。

ところで、この報告義務はFBARと言われますが(「ふーばぁー」と発音すると記憶してます)、なぜFBARなのかと今更疑問に思いました。Report of Foreign Bank and Financial Accountsだから頭文字だけ取るとFBARにはなりません。でも、ちゃんと用紙にも省略形が「FBAR」と書いてあるので、正式なものです。語呂の良さで決めたのでしょう。

あと、この用紙の番号である TD F 90-22.1 というのも何とかならないものでしょうか。全く覚えられません。お役所の書類だから仕方ないのでしょうけど。。。

コメントを追加