ブログ

Bank of Americaからギフトカード

昨年は新しくBank of Americaのクレジットカードを作ったのですが、年初に書いたとおり、その後で2枚も航空会社系のカードを使ったので余り使わなくなりました。その2枚は1年で解約するつもりなのですが(年会費が掛かるので)、それまではBank of Americaのカードはお休みです。

と思っていたら、Starbucksのギフトカードが送られてきました。「カードを使ってないから、もっと使いなさい」という意味かと思ったのですが、そういえばしばらく前にOfferの画面が出てきて、Macy'sかStarbucksかTargetの中から選んだような気がしてきました。検索してみたら、自分が見たような気がする画面を載せてるブログがありました。

FREE: $10 Macy’s, Starbucks, or Target Gift Card via Bank of America YMMV

どうやらアカウント画面からログオフした時にOfferのページが表示されるようで、誰でもと言うわけではないようです。いろんなところでブログになってます。

Starbucks Gift Card from Bank of America for free

もしかしたらこうやってブログを書いている自分も、Bank of Americaの戦略に載せられてただで宣伝してあげているようなものなのでしょうか?

ちなみにこういうギフトカード戦略は実際の額面(僕がもらったのは$10)よりも実際の費用は少なくなります。Bank of Americaはおそらく、$10よりもかなり低い値段で仕入れているでしょう。Starbucksも、使わない人が確実に何パーセントかはいる、使っても全額使わない人も多い(ぴったり$10だけ買うのはほぼ無理)、ギフトカードを持っているので多く買う人もいる、ということを計算に入れています。

僕自身はStarbucksによく行く派ではありませんが、もらえるものはもらっておきます(笑)みなさんもただでもらえるならもらって、決してBank of Americaのカードを使いすぎると言うことがないようにお願います。

コメント

私も最近このギフトカード、Bank of Americaからもらいました。
debitカードのトランザクションfeeがかかる云々でもう少しで口座を閉じるところだったことを思うと感慨深いです。
最近はBankAmeriDealsまで使うようになってしまいました。(http://promotions.bankofamerica.com/deals/)
乗せられていると感じますがもらえるものはもらいます。

Bank of Americaは色々な方法で手数料の代わりにお金を取れるところを探してますね。BankAmeriDeals、いつの間にか使ってました(笑)もっとも、余り魅力的なお店がないので、今まで1回だけですが。

コメントを追加