ブログ

クイズ:Roth IRAをどれだけ理解しているか

Roth IRA、知っている人にとってはもうだいたいどんなものだか分かっているものだと思います。自分の状況に応じてTraditional IRAにするかRoth IRAにするか、401(k)や403(b)とのバランスはどうするか、年収などの制限、などを理解して拠出することに決めたらその後は同じパターンで毎年拠出(あるいは毎月自動振込)などをしていると思います。

そういう、だいたい分かっているという人にチャレンジしてみて欲しいKiplingerのクイズを紹介します。

http://www.kiplinger.com/quiz/retirement/T046-S001-how-much-do-you-reall...

答えはTrueかFalseかだけです。ちょっと引っ掛けっぽい質問があったり、普通の人は考えないことまで質問してて、(こういうのが好きな人は)楽しめると思います。

コメント

カンニングなしでやってみたら9問正解でした。間違えたのは相続の場合の問題で、ここはもともと理解の薄いところだったのでしょうがないかなという感じです。あと、convertにおけるtax eventの問題は、設問の意味がわからなくて半分あてずっぽうで答えたのですが、たまたま正解でした。もともと自分で理解してなかったせいで間違えることより、誤った思い込みのせいで間違える方が危険ですから、そういう不正解がなかったのには少し安心しました。平均では7.5問正解だそうですが、かなりレベル高いですね…(こういうクイズにわざわざ挑戦する人という時点でかなりフィルタされるのでしょうけど)

かろうじて(?)満点でしたが、微妙に引っ掛けくさい設問がありますねぇ。
すごく危険だった(引っ掛け系に気づいた)のが2問目。
設問を「拠出部分はいつでもTax Freeで引き出せるけど(年齢/収入等の)制限があります」なんていう風に勝手にカッコ内を補完して読んだりしたので危うく間違えるところでした。
まさにJinmeiさんがおしゃってる
> 誤った思い込みのせいで間違える方が危険
のパターン。
よく見たら利益部分。よくマウスクリックが止まったと、ちょっとだけ自分を褒めました(笑

まぁ、学校のテストでもないし、裏まで読んで答える必要はないのですが、パッと見で引っかかってしまいそうな設問はありますよね。でも、逆にここまで知っていたらRothのほとんどを知っているということで、なかなか面白いテストでした。

5 year ruleに関する設問が1つもないのは実務的なことを考えると片手落ちかな〜と思います(笑

9問正解でした。この質問の答えは知らなかったです。勉強になりました。
Your heirs never have to take money out of a Roth IRA.

コメントを追加