ブログ

FRBがクレジットスコアと・・・

ポッドキャストでニュースを聞いていたら、FRB(アメリカ連邦準備銀行)がクレジットスコアとCommited Relationship (日本語で言えば真面目な関係?=夫婦がほとんどかな)との関係を研究した結果を公表したとのこと。なんだろう?と思って調べてみたら、このペーパーの事のようでした。

https://www.federalreserve.gov/econresdata/feds/2015/files/2015081pap.pdf

ネットで検索すると簡単にまとめた記事がありました。
http://blog.credit.com/2015/10/do-people-with-high-credit-scores-have-be...

それによると、クレジットスコアが高いカップルの方が関係が長く続く(離婚したり別居したりしない)らしいです。まぁ、なんとなく分かりますね。お金の管理がきっちりしている人のほうが、男女関係もきっちりするのかもしれません。

夫婦は似てくると言われますが、長く一緒にいるとクレジットスコアも同じような数字になるらしいです。さらに、付き合いだした時のスコアが近い数字の方が良いなど、「クレジットスコアでこんな傾向まで分かるのか」と思う内容です。FRBはこんなことまで研究しているのか、と思ってしまいます(笑)

もっとも私はこのペーパーを詳細に読んでないので、全体のうち、何%の人が当てはまるのかとかは分かりません。統計に詳しい人や論文を読み慣れている人だったらペーパーを読んで正確に理解するのも面白いかもしれません。

コメントを追加