掲示板

Short sale

こんにちは‼
本当にためになるwebsiteをいつもありがとうございます!

short sale についておききしたいのですが、short sale をしても、
bank は come after できるときき、ふるえているところです。
なぜならば、その家には二つmortgagesがついていて、もし、その一つがcome after してきてbankrupt したあとに、もう一つが来たらどうなるんだろうと思ったからです。
同じ時に請求がくるんでしょうか?

どなたか、ご存じの方がいらしたら、お手数ですが教えてください。
すみませんがお願いします。

少々、法律の話になってしまい、申し訳ありません。

これは州の法律、ローンの種類、ショートセール時点でのレンダーとの取り決め、さらにはレンダー・投資家・関連機関の方針など、色々な事情が絡んでくるので、それを知らない外部者は簡単な答えを出すことは出来ないと思います。

一般に、バブル以前は費用が掛かり過ぎるということで、レンダーが後になってショートセールの差額を請求してくることはほとんど無かったようです。

しかし、バブル崩壊してショートセールが増えてきた今、レンダーが後になって借り手を追いかけて来てその差額を請求する例もちらほら出てきました。また、ショートセール時に借り手にPromissory Noteに署名させたり、差額回収の可能性を書類に組み込んだりするレンダーも多いようです。

でも、差額を要求されたというのは、まだ逸話・事例的なもので、ショートセールした人達が皆そういった請求を受けているというわけではなく、これからレンダーや投資家がどういった方針を取り、どういった動きをするのかは業界人も見守っている最中です。

もし請求されるといった状況が出てきたら(また、ショートセールする際も)、速やかに専門の弁護士等に相談するのが一番だと思います。交渉の余地があるかもしれないので。

万が一自己破産をする場合、その時点で弁護士が債権者をリストアップするはずですので、きちんと事情を話せば、タイミングに関してはそれほど心配する必要は無いのでは?もちろん、素人の言ってることなので、最終的には専門家に相談して下さい。

ボピーさん、とても的確にこたえてくださり、ありがとうございました!!
勉強になりました。
やっぱり、agreementに残高の免除はしない、という条件が入っているのがいまでは普通の様ですね。私のにも入っていました。

気になるのは、その残高がcredit historyにどう影響するのか、という事と、あと、bank側が請求出来る期間があり、それを過ぎたらもう心配ないと聞いたのですが、どの位なのかわかる方がいらしたら、どうか教えてください。

>その残高がcredit historyにどう影響するのか

これについては詳しい事情やレンダー・投資家の方針が分からない私には何も
いえないのですが・・・

>bank側が請求出来る期間があり、それを過ぎたらもう心配ないと聞いたのですが、どの位なのかわかる方がいらしたら、どうか教えてください。

Statute of Limitationの事でしょうか?これも州の法律や、借金の取り決め
の形によって違ってきます。キーワードでネット検索すれば出てくると思います。

ボピーさん、再びどうもありがとうございました!

statute of limitation を調べたら、私のすんでいる州では6年になってました。

いま、このままshortsale をcloseすべきか、forecloseするか(2nd mortgageがcome afterできるかは、州によってちがうみたいですが)、bankrupt か、考え中です。

このshortsale中の家は、離婚した前夫との家で、私は自分の家があり、車もあるので、bankrupcy で、心配することは、万が一の
将来の就職についてです。でもいまの仕事はかなり安定していると思います。

雑文でしたのに、丁寧に答えていだいて本当に感謝しでいます‼
もし、またなにか、アイディアがあったら、どうぞおしえてください。

コメントを追加