掲示板

外貨預金口座

こんばんは。いつも、こちらのサイトを通して沢山のことを勉強させてもらっています。どうもありがとうございます!!

外貨預金口座について質問をさせて下さい。

1.今日、日本のほとんどの銀行で、U.S.ドル建て、ユーロ建て預金口座 などの外貨預金口座を手軽に開くことができますが、アメリカでもこのような外貨預金口座を取り扱っている銀行はあるのでしょうか?(自分なりに調べてみたのですが、見つけることができませんでした。一つだけ得た情報は、ちょっと私が求めているものとは違うのですが、(例えば、中国の貨幣だと)-HSBCでは上海支店の口座をアメリカのHSBCを通して開くことができる(私は現地に行かなくてもいい)->そして、その口座を通してなら、中国元を預金できる。とのことです。

2.もし、アメリカ内の銀行では外貨預金は取り扱われていないとしたら、何故だか(政府の許可がいる、あるいは政治・経済的な理由から許可されないなど)ご存知でしたら教えていただけませんか? 

尚、ウィキペディアによると 日本における外貨預金について-1990年代後半により日本銀行の低金利政策やゼロ金利政策、不良債権処理に追われた銀行の預金金利が低かったこと、国内の銀行の格付けが低下したこと、公的債務の増大による信用不安により、外国銀行の在日支店の広告が資産家向け情報誌に掲載されたことにより、注目を浴びることとなった。1998年に金融ビッグバンでの外国為替法改正により、国内のあらゆる銀行で取扱が可能となった。と書かれています。

宜しくお願いいたします。

このサイト(と昔のサイト)でも何回かトピックになりましたが、外貨預金を扱っている普通の銀行は(おそらく)無いと言うのが結論です。

http://www.fiplanning.com/node/1008
http://www.mezasefi.com/fibbs/fibbs.cgi?mode=res&no=3090&pastlog=0005
http://www.mezasefi.com/fibbs/fibbs.cgi?mode=res&no=1292&pastlog=0002

オンラインではEverbankOANDAが今まで紹介されています。OANDAは貯蓄ではなく外貨取引(FX)ですが。

2.のご質問の答えは知らないのですが、普通のアメリカ人は外貨に対してそれほど興味を持っていないから需要がそもそも無いのかもしれません。日本人は「貯蓄」と名前が付いていれば安心するのか、外貨預金が人気のようです。でも、アメリカ人にとってはそれよりも資産の運用先は投資が中心で、そうなるとファンドなどで外国のものが購入でき、外貨そのものを直接扱う必要がありません。

HSBCが海外支店での口座も持つことができるのであれば簡単かもしれません。HSBCはそもそも香港上海銀行ですが、世界中に展開しているのでそういったことが可能なのでしょう。

Nobu 様

ご早急なご返答どうもありがとうございます!!

2ヶ月ほど前のトピックでも同じようなことが質問されていたとは、気づかずにいました。失礼いたしました。

そうなんですね。。。(涙)やはり、ないのですね。。。とりあえず、HSBCの上海支店の場合はプレミアムとは別で、100Kのような高額を入金しなくても、また
アメリカにいながら口座を開けるみたいなので、もっと詳しく調べてみます。

どうもありがとうございました。

ドルが強くてアメリカ国内の利回りも良かった頃は、「投資リスクは取りたくないけど、為替リスクだけ取る」という概念にアピールが無かったのかもしれません。逆に言うと国内低利で投資嫌いの日本人に受けやすい商品なのかな。

外貨預金は見たことないですが、Currency ETFと言われるグループの金融商品が存在し、たしか人民元のETFもあったはずです。

ただ、Currency ETFの内容は該当通貨デポジットやその通貨ベースの証券だけでなく、通貨スワップや先物のようなデリバティブだったり、中にはレバレッジを効かせた物、ショートポジションを利用する物などもあるので、目論見書を読んで内容・リスクを理解する必要があるかと思います。

先物の組み込まれたETFだと前に挙げたCommodity ETFのように後でびっくりというリスクもあると思うので、特に勧めるわけじゃないですが、そういう物もありますよってことで。

キャラメルさん、金融関連はどんどん状況が変わるので同じようなトピックでもどんどん投稿してもらえるとうれしいです。もしHSBCやそれ以外で情報が見つかったら教えてくださいね。

ポピーさん、もしかしたらアメリカも日本のような超低金利が続くと、状況も変わってくるかもしれませんね。貯蓄好きの国民性も影響するから日本ほどには普及しないかもしれませんが、注意しておこうと思います。

そうですよね。私も、アメリカも低金利だしドルも下がったから、これからは分からないよなぁと思いながら書いていました。

アメリカ人も少し株離れして、債券・債券ファンドに動きつつあるそうなので、投資離れが続くといつかは外貨預金みたいなものが出てくるかもしれませんね。

キャラメルさんが求めていらっしゃる情報と一致するかどうか分からないのですが、ユニオンバンクで外貨預金(最高1年まで)の取り扱いをしているみたいなので、良かったら見てみて下さい。

https://www.unionbank.com/commercial/products/Foreign_Exchange/foreign_c...

-> このページのはじめに「ビジネスの顧客云々」という説明が
されていますが、以下のリンクページの下方(Foreign currency time deposits)では、個人でも利用できると書いてあります。

https://www.unionbank.com/personal/products/foreign_exchange_services/in...

コメントを追加