掲示板

home warranty

こんにちは! 
いつも本当にお世話になっています。 
ありがとうございます。

home warranty についてお聞きしたいのですが。。
私のプランは、年に400ドルで、何かトラブルがあると、まず、見てもらうのに、毎回75ドルチャージされます。 それから、実際の修理費が出ない場合があります。 以前トイレが壊れて、壊れているかどうか見てもらうのに75ドルとられて、実際の修理費が降りず、自費で経費と修理費を出すことになりました。あのバカバカしさはわすれられません(笑)
それ以来、トラブルがあっても簡単に電話をかけるのもためらうようになってしまってます。 去年、私が家を買った不動産エージェント(友達のだんなさまです)は、HWはもっていたほうがいい、と言っています。 
私の元不動産屋のエージェントだった友達は、HWは、バカバカしいので入んなくていいわよ、と言っていて、彼女の家のも入っていないそうです。 
私の家は、築25年なので、必要かな、ともおもいますが、今のところ特に構造上の問題はなく、エアコンのベントの問題、トイレの問題があるくらいです。 

どなたか、いいアイデアをご存知だったら、教えてください。
どうぞ、よろしくおねがいいたします。

Home warrantyは、うまく利用できて得することもあれば、掛け捨てになって損することもあると思います。うちも、家を引っ越すたびに(売り主のかけた)home warrantyが一年分付いていましたが、実際に使ったのは、今回の家がはじめて。それまでの三軒の家は一度も使ったことがありませんでした。

今の家でhome warrantyがあってよかったと思ったのは、温水器が故障したときです。これも最初は、保険会社ではなく、実際に修理に来た業者とのトラブルで、warrantyが使えなくなりそうだったのですが、保険会社と直接交渉することで、無事にwarrantyが使えました。あと、エアコン(かなり古い機種)が故障したとき、やった、これで新しいエアコンになると内心喜んでいたのですが、残念なことに(?)部品の交換で動くようになり、新しいエアコンの室外機をwarrantyで入手することはできませんでした。

Home warrantyは基本的には家の構造ではなく、あくまでapplianceの保険です。地下室への浸水、下水の逆流などにからんだ水道工事などをカバーするものもありますが、利用できる範囲は限られていると思います。エアコンや暖房機の故障などといった金額の大きな修理があれば、一回の修理でこれまでの掛け金を回収できると思って掛けるか、その分、自分で貯金した方がいいのか、難しいところだと思います。ただ、金額以外の利点があるとすれば、保険会社のカスタマーサービスに電話をかければ、どんな修理でも、その保険会社と契約した業者が来るので、自分でいちいち業者を探す手間が省けるというのは便利かもしれません。

私の知人は築30年くらいの家を買ったときにHWを買わず、
数年してからターマイト(壁を食べる害虫?)の被害が発覚し、泣く泣く全額自分で修理費を出したと言っていました。
HW買っておけばよかった。次に家を買うときは絶対に買う、とも言ってました。

でも、もしかしたらakiさんの言っているHWとは別のものかもしれませんね。

私達は家を買ったときに一応HWをつけましたが、
今のところアリが出たときにdeductable50ドルで害虫業者に来てもらいました。
最初から大した被害ではなく、どうせお金を出して誰かに来てもらうならHW使おうか、くらいの気持ちでしたが
もしHWがなければ100ドルだと言われたので、まぁそれでよかったかな、という感じです。

他のHWの会社で見直すのも一つの手かもしれませんね。
いいところが見つかるといいですね。

F Fris さん、tomo さん、どうもありがとうございました‼

F Fris さん、そうなんですよね、いまのところ、掛け捨てになってるって事ですよね。
tomo さんが言われたように後で何か問題がでることもありますよね。
ターマイトは、去年家を買ったときに、問題ない、とは言われたのですが、HWをやめるか判断したときにもう一度チェックしよう、と、いま思いました。
remind して下さって、感謝です。
どうもありがとうございました‼

コメントを追加