掲示板

教育費のTax控除

Nobuさん
いつもこのサイトで勉強させて貰っています。

今回は首記の件について教えて頂きたいのですが、現在私はフルタイムで仕事をしており、夜のオンライン講座や週末のみの教育プログラム等を受けようと思っています。
今後現在の仕事を変えていきたいと思っている為、これらは今の私の仕事とは全く別の分野になります。

ところで、Tuition and Fees Deductionという授業料などの控除が米国移住者に対して2009年時で最大$4,000まで適用されると聞きました。 私のケースの場合、このTax控除を受けることは可能でしょうか。
お忙しいところ恐縮ですが宜しくお願い致します。

IRS.govで確認できなかったのでうろ覚えになってしまいますが、Tuition and Fees Deductionは2010年までで期限が切れたかと思います。今、受けることを考えていると言うことは2011年の話かと思いますが、その場合はDeductionはなくなってしまいます。

もし2010年中に支払いをして2011年に授業を受けると言うことであれば使える可能性があります。ただ、元々は2009年までだったのが延長されたはずなのですが、IRS.govなど確かなサイトで情報が見つけられませんでした。2010年に使うつもりならば税理士などに確認されることをお勧めします。

ちなみにこれは米国へ移住してきた人かどうかには関係なく、Resident(アメリカ居住者)であれば年収などの条件が合えば使うことができます。

もしDeductionではなく、Lifetime Learning Creditを使えるようであればそちらの可能性もあります。こちらは2010年以降も存続するので、Yukiさんの条件が合うかどうか、ご確認ください。年収などの制限は金額が微妙に変わるかもしれませんが、概要は変わらないでしょう。

Nobuさん
ご回答ありがとうございました。
支払いは今年中に行う予定でいます。
受けようとしているプログラムは大学のコースではなく、専門知識を養う講座/トレーニングコースですので、Tuition and Fees DeductionやLifetime Learning Creditが適用できるかは問い合わせてみようと思います。

コメントを追加