掲示板

「郊外チャイナタウン」について

郊外チャイナタウンに関する投稿です。

メリーランドで住んでたところがちょうどそんな感じでした。Churchill High Schoolという、ものすごい人気校(公立)の学区は住居費が高すぎて、おいそれと手が出なくなったのですが、その隣の学区に東洋人がたくさん住むようになって、その学校のスコアがものすごく上がりました。Wootton Highという名前をもじって「ワンタン(雲呑)ハイスクール」と陰口叩かれるくらいに。Woottonに隣接するRichard Montgomery Highもものすごくスコアが上がりました。

でも、東洋人の親のあまりの教育熱心ぶりに、他人種の家庭から「あの競争にはついていけない」という苦情も出ているようです。Tiger Motherの世界(わたしはこの記事
http://online.wsj.com/article/SB1000142405274870411150457605971352869875...
で読んだだけで、本は読んでないのですが)らしいです。

ボストンは大学関係の東洋人が多いですが、院生、ポスドクは学齢期の子供のいる人は、薄給でも可能なかぎり校区の良い地域に住みます。やっぱりそういう地域が狙いめなのでしょうね。

あははワンタンとはうまいですね!
ボストンで大学関係の人に人気なのは、ArlingtonやNewtonといった地区なのですが、もう手が出ない価格です。
私が考えているChinatown Southは、HarvardやMITのある地下鉄と同じ路線なんです。
Cambridgeはもう飽和状態なので、そのうちこっちに流れてくるんじゃないかと。
$1.6B規模の駅前開発ももう2012年から始まるそうです。
やっぱここかな。

前に住んでいたところ、韓国人が多く、また彼らは何かあると直ぐに学校に抗議するので、学校の方でも辟易しているところもあると聞きました。
また、あるアパートでは夜逃げするのは大概韓国人だそうです。
見栄っ張りなので、高校生の子供にかなり良い車に乗せたがります。
日本人も韓国人に間違えられても文句言わない人が多いのだとか。韓国人の皆さん、中には整形、矯正、また服装などきれいにしている人が多いです。所が中国人に間違えらるのは喜びません。

なるほど。確かにAsianが多いところに住むと、日本人ってアイデンティティが微妙な位置にあるから、めんどくさいってのはありますね!アジア系が多い土地ほど、ややこしいというのは、ハワイやカリフォルニアに行った時に感じました。

意地悪で有名なボストン。めちゃくちゃ人種差別発言をする下町のお兄ちゃんたちと働いていた私自身は「どうでもいい」のところまで来てはいるのですが、子どもたちはどうなるんだろう??慣れて欲しいです。^^

名前も見た目的にも、自分から言わない限り、Asianとは思われない子どもたちですけれどね。夫によると、郊外の95%以上白人地区に住んだら、逆に母親がAsianなのはからかわれる可能性があるかも、とのことです。
まあそれはそれで、慣れてくれ~。

コメントを追加