ブログ

Roth 403(b)続き

六月に人事から来たメールで、うちの大学でもRoth 403(b) が出来るようになったことは前に書いたけれど、うちは給料は月給制で、月の最後の平日に振り込まれるので、先週の金曜日が403(b)をRothに変更して初めての給料日。

さて、Roth 403(b)を始めて、何が変わったか?

結果:

  • 手取りが少し減った(予想通り)。
  • 給与明細の「今年のこれまでの403(b)拠出額合計」は、六月までの拠出額にそのまま足されている。(pre-tax contributionとafter-tax contributionで分けて書いてあるわけではない。)Pre-taxでもafter-taxでも、一年の拠出上限は$16,500で変わらないからだと思う。
  • わたしの403(b)はFidelityに入れてあるのだが、Fidelityの口座もpre-taxとafter-taxで分かれておらず、そのまま既存の403(b)に足してあるだけ。Roth 403(b)として別の口座が出来るのかと思っていただけに、ちょっと意外。IRAみたいにrolloverとかRothとか、全部別になると思っていたので。ただ、sourceのところを見ると、現在の残高の何パーセントがRothであるかは示されているので、いちおう不便はないはず。(でも本音を言うと、分けてほしい。今度時間のあるときにでも、分けられないのか聞いてみるつもり。)