掲示板

「リファイナンスしようかな」について

リファイナンスしようかなに関する投稿です。

5年の変動金利ローンに借り換えというだったので、どのような形で利用されるのかなと思ってました。CDなどの利率が低いので、それなら住宅ローンの利率も低いものに、という気持ち、よく分かります。

5年後に利率が上がっても完済してしまえるという状況はARMを利用する上では理想的な状況ですね。

なるほど5/1ARMはこういう使い方ができるのかと私も感心して読んでいました。

うちはあまり芸無く3.25%の15年ローンに借り換えを検討中です。

前にも書いたとおり、余剰資金はMuni Bondのラダーで回転させて、多少の利鞘を稼ぐつもりだったんですが、Muni BondのYieldも下がってきて「これ以上下がったら満期償還分はモーゲージ返済に充てるべきか?」と思っていた所、今度はモーゲージの金利も下がってきました。

Nobuさん、ポピーさん、コメントありがとうございます。

古典的には「年利が2%ポイント下がらないと借り換えは無意味」と言われてますので、二度と今の家のモーゲージを借り換えることはないだろうと思っていたのですが、さすがに2.75%ならその基準すらクリアしてしまいます。最低必要な返済額が低く抑えられるというのは、(たとえ多めに支払いつづけることになったとしても)気分が楽です。固定資産税と保険の掛け金の方が、モーゲージそのものよりも多いなるなんて初めての経験です。

今、Muni Bondもイールドが低いのですね。財政難の自治体が多いから、クレジットレーティングが下がってイールドが上がるのかと思ってましたが、そういうわけでもないのですね。(あまりレーティングの悪いボンドは持ちたくありませんが。)そろそろ、金融危機以前に5年くらいのレベルで預けたお金が戻ってくる時期にあるわけですが、魅力的な運用先がないのが悩みです。

シナリオ4、魅力的です。

キャッシュインや頭金で、借入額を5年後に金利が上がっても余裕なくらい下げられるならARMありですね~。うちもこれにするかも。

だって十分なエクイティがあれば、どうせまたリファイナンスできるんですよね?
それになんとなくですが、日本のように低金利のままあげられない予感も。。。

アメリカもあと2年は低金利が続くそうですから、Cheeさんが戻って来られる頃までモーゲージレートが低く保たれる可能性は大いにあると思います。

ドル紙幣の印刷しすぎで、そのうちインフレが来るといわれてますけど、そういう時代には低金利のローンもしくは完済住みの自家に住んでいると安心ですよね。今回の2.75%のARMは、リセットしても最高8.75%が上限なので、70年代、80年代のインフレを経験した世代からするとたいしたことないと言われそうです。

コメントを追加