掲示板

「オンラインステートメントで計算間違い?」について

オンラインステートメントで計算間違い?に関する投稿です。

昔コンピューターを買ったときにオマケでQuickenが付いてきたので、使ってみたことがありますが、金融機関からデータをダウンロードしに行くときに結構トラブルが多かったのを覚えています。Nobuさんが指摘されているように、同じ項目が重複したり、なぜか金融機関へのログインがうまく行かず、3度続けて失敗して自分の口座にアクセスできなくなったりして、そのうちに使わなくなりました。

最近はMint.comを使っています。銀行口座、クレジットカード口座との連携はまずまず良いのですが、投資口座のデータが全くデタラメ(例えば、dividentがあると、もう計算できなくなる)なので、投資口座とのリンクは切りました。

私はかれこれ15年ほどもQuickenを使っているので今更変えられないのですが(笑)、Mintの評判はなかなかですね。投資口座や住宅ローン、手持ちの現金なども含めてすべて管理できると良いのですが。

Quickenではほぼすべての口座を管理していますが、いくつか別扱いにするものもあります。401(k)はFidelityの扱いが変わっていて、どのファンドがいくらなのか、よく分かりません。なので、Quickenでは拠出した金額だけ記録されていて、そのあとはオンラインで確認しています。未だにSavings Bondだけは全く別扱いにしています。

わたしもいろいろと試行錯誤した結果(Mint.com, Quicken, Nintendo DSの家計簿ソフトなどなど)、現在は普通のエクセルに落ち着いています。

自分でエクセルに日付、内容、金額、残額の4コラムを作り、過去の実績データのみならず、将来の予算も同時に把握できるので、気に入っています。○月○日にお給料が入り、○月×日に支払いがある・・・なので、次の給料日まで$xxxドル余裕がある、と言うように把握しています。今月使ったクレジットカードの来月、再来月の支払いも大よそ把握している・出来るので、また月末に当月の支払い項目を見直し、無駄使いを反省しています。

我が家はかなり地味に生きているのですが、家計簿をつけるようになってから(エクセルの家計簿なので、投資口座などは除外です。頻繁にチェックするほど熱心に投資をしているわけではないので・・・)、結構な額を毎月支払っているのだなあ、、、と反省しきりです。

家計簿が続かない私は、Mint.comを使っています。
頻繁に微調整しないと、勘定科目がずれますが・・・。
久美さんは、Excelで管理されているのですね。尊敬します。
会社では、経費レポートなどをExcelで細かく出しているくせに、自分の日々の生活のことになると、面倒になり、まるっきり管理ができません。
ところで、Mint.comなどのオンラインツールを使っていて、時々不安になる時があります。
全てのBank Accountの情報を集結させて、オンライン上に載せるため、内容が一気に第三者に渡る可能性があるかもしれないということです。パスワード管理してあるので、大丈夫だと信じたいですが・・・。

コメントを追加