掲示板

「通信費を抑える計画」について

通信費を抑える計画に関する投稿です。

携帯会社は住む家によっては電波が入りにくいかも知れないので注意が必要かもしれません。

一軒家ならあまり問題にはならないと思いますが、アパートなどの場合は構造によっては特定の部屋では電波が入らないということも。ボストン近郊は少し郊外だと電話会社によってどれだけ中継局があるかが違うみたいです。

ちなみに僕はVerizon Wirelessで家では問題ないのですが、オフィスでは電波が入らないことがあります。

ご指摘ありがとうございます!これは要注意ですね。
ちょっと郊外に出ると、こういった条件で選択肢が無くなってしまうんですね。。。東京近郊ではこれはないので、考えていませんでした。
私たちの場合、Southeast MAの森の中でも通じないと困ります!大丈夫か~!

その後の調べで、どうもAT&Tのプリペイド、GoPhoneがいいんじゃないかと思っています。電波もオッケーそうですし、今年の9月から、月$25で250 minとunlimited messagingがついてくるプランが登場したみたいなんですよ。うちの電話の使用頻度からするとこれで十分です。電話とテキストだけが目的の安い機種にしておいて、残りのエンターテイメント部分はKindle Fireで乗り切るという作戦。。。いかがでしょう?

うちは携帯はプリペイド、ネットはDSLのみのプランでTVはブロードキャスト、電話は初期投資($200弱)は必要ですがOOMA(http://www.ooma.com/)にしてランニングコストを抑えています。OOMAは正直言ってお奨めですよ。

おおお!OOMAなんてものがあるんですね!初期投資で最終的にコストを抑える計画というのは、我が家の好む発想です。TVだってブロードキャストでいいですよね~。うちはスポーツファンもいないし。映画やドラマにも興味ないですから。。。ネットだけは唯一の贅沢として快適であって欲しいので、できればFiber Opticがいいですけれど、無ければないで、割り切ってDSLのちょっと良い方のでもそんなに問題が無いような気がします。
となると。。。

Verizon FiOS のインターネットのみで、$54.99+AT&T GoPhone $25 prepaid plan X 2 で$50。これなら月$105!これであとはon demandで多少の料金発生はあるけれど、かなり抑えられます。

OOMAに$200、Rokuに$50、Kindle Fireに$200x2=$400の初期投資ですけれど。

さてさて、これよりもいいのがあったら教えてください!

通信費全般は、Taxが落とし穴だな、といつも思います。
表示してある金額に、なんとかタックス、なんとかタックス・・・と小額の税がたくさんついて、
最終合計額がぜんぜん違うものになっているな、と毎回感じます。

Bundleは最初は私も安いかな、と思ったのですが、
必要ないチャンネルがついてくる・インターネットのスピードが落ちる・いらない電話の機能がついてくる
ので、Bundleではなく、一番安いテレビ・一番高い(速い)ネット・一番安い電話でばらしていますが、
自分の生活にあっていて、安くはないけれども快適です。

うちはテレビ・映画が好きなので、Netflixを使っています。
Netflixは値上がりしましたが、それでもほかに比べると安いと思います。

白黒Kindleは本をたくさん読む人には本当にお勧めです。

ただ、FireはIpadのようなTabletと同等の仕事をするわけではないようです。
(友人が、値段に比例して機能も落ちる、といっていました。)
あくまでも、Kindle(本を読む媒体)なので、もし、映画などをダウンロード・・という意味であれば、
作品ごとに買うことになったり、Primeメンバーになったりして、通信費を抑えるのには最適ではない気がします。
あとは手で持ち運べるほど小さいので、友人は子供が落としてすぐに駄目になってました。

こんなところにもTaxの落とし穴があるとは!チェックしてみます!
Kindleもそういうことなんですね。まあ私たちは本を読めて、多少webが観られれば満足ですけれど。
ひとつ気になっているのは、子どもたちがリモコンのいたずらが好きなので、Netflixなどで変なものをダウンロードされないかということです。
パスワードでブロックとかそういう昨日はあるのでしょうか?

我が家は固定も携帯も使用量が非常に少ないので参考にならないかもしれませんが、、、

・固定
IP電話で十分と考えcallcentric.comというのを使っています。月固定費は3.45USDです。
携帯電話のようにcall-inもoutも1minいくらでチャージされます。
日本の携帯にかけるときに問題が発生することがあるのでSkypeと組み合わせています。
意外にいいのが、特定の電話番号からのコールは一切接続しないという設定がWebから簡単にできます。
1-800とか1-877などからのコールは一切つながらない設定にしてから若干迷惑電話が減りました。
CallerIDは簡単にfake出来るので完全には程遠いですがないよりはましです。

・携帯
http://www.hanacell.com/というのを使っています。
ネットワークはATTのGSMですので問題ありません。
月40分までで9.99です。それ以上通話する方には割高でしょう。
イギリスの会社なのでTAXもかかっていないのがさらによいです。

我が家ではケーブルもBroadcastに下げてしまいました。
代わりはにNetFlixとROKU(ほぼNHKワールド専用)で十分のようです。

うちもhanacell使ってます。先月変えたばっかりです。私はプリペイド Xというプランで、使った分だけチャージされます。もともと携帯は使わない方でしたが、これにしてから不必要な電話をしなくなりました。先月末にあった停電時で仕方なく使っても、旦那と2人で$20以下。普通の月だったらたぶん、もっと安く押さえれるのではないかな、と。大抵のことは固定電話&メールで大丈夫ですから。固定はvonageのU.S. & Canada 300の$11.99です。taxとか入ると$17弱になります。でも、皆さんの紹介なさっているものもお安いですね〜。色々検討しなおさないとな、と思いました。
うちは全くTVみないのにインターネットとBundleして$80弱です。まだまだ削れますね(笑)皆さんのおかげで見直す良いきっかけになります。ありがとうございます。

我が家はVirgin Mobileのプリペイドでしたが、テキストがオンタイムで来ない(出来ない)ので、ついにAT&Tの普通の携帯電話に変更しました。デイケアから緊急のお知らせ(子供が病気したとか、私の仕事が遅くなるとか)がテキスト出来ないのは、かなり不便だったので。。。

家は固定電話・TV・ネットのBundleで月$135(税込)です。州内なら電話かけ放題、TVもネットもし放題、国際電話も安いプランなので、まあいいかと思っています。2年契約にして毎月約$20ドルの節約です。

みなさん情報提供ありがとうございます。
いろいろ裏技がありますね!

Cheeさん、もう閉じられたのかもしれませんが、東海岸や西海岸の「普通の」都会以外の場所では、携帯電話の接続、(固定)電話回線、ケーブル回線の状況の格差が大きいので、実際にお住まいの土地ではあまり選択の余地がないかもしれません。

前にF Friesさんが、ケーブルしか選択肢が無かったというお話をされていたのを覚えています!今までは都会近くにしか住んだことがなかったので考えていませんでしたが、ボストン郊外となると、やはりサービスにムラがあるというのがわかってきました。
人口密度も低い雪の森の中で携帯使えないとなると、万が一のときに困りますよね。これは地元に行って、いろいろな人に聞いてみないといけなそうです。

コメントを追加