掲示板

「やっとOCでも不動産投資が考えられるようになった」について

やっとOCでも不動産投資が考えられるようになったに関する投稿です。

そうですね、コンドーの’値段は$200,000以下になっているのが

多くなっています。一見、買い易そうですがネックはHOA feeなんです。

毎月安くて$200,高い所で$500くらいとなっているようです。

なぜそんなに高いfeeなのか理解できません。しかも変動する。

つまりもっと高くなる可能性ありです。

庶民は所詮苦しい暮らしを強いられます。

中西部のタウンハウスに住んでいる者です。HOA feeとして毎月300ドル強払っていますが、ガス・水道代込みということもあり住んでいる実感としてはあまり高い気はしていません。うちのHOAの実質的な年間予算は220万ドルほどですが、支出内訳は:光熱費:75万ドル、維持修繕費:62万ドル、人件費:40万ドル、損害保険料:10万ドル、クラブハウス・プール等運営費:9万ドル、事務費用:7万ドル、マネージメント料:8.5万ドルとなっています。いわゆるビル型のコンドの場合、グラウンドや建物関係のメンテナンスは抑えられそうですが、furnaceやboilerなどが共用になるとそこは上積みになりそうです。

ただし、家主の利益の源泉の一つが「管理」そのものであるということを考えると、コンドはまさにその部分をアウトソースしてしまっているので、投資対象としては向かないことが多いのでしょうね。

コメントを追加