掲示板

「エコノミストから見た原発」について

エコノミストから見た原発に関する投稿です。

この特集は私も興味持って読みました。

テクノロジーと経済の絡んだ話題を、一歩下がって歴史的に見るこの手の記事というのは、The Economist誌が一番得意する分野じゃないかと思います。

この雑誌はうちは航空会社のマイルを使って定期購読していて、週末はいつも夫と奪い合いしながら読んでます(負けた方はネットで読む)。

うちはエコノミスト、グルーポンの「1年間、1冊1ドル」で定期購読してます。割引が適応されるのは「新規契約のみ」なので、一年ごとに同居人と交代で(笑)。

日本では、東電や政府の対応が酷く叩かれていますが、エコノミストの記事には「日本(みたいな技術の国)でもこんな事故があるのだから、これがエネルギー需要の急増している(けど、技術の信頼性や情報の不透明さでは日本とは比べ物にならない)中国などで起こったら、もっと大変なことになる」という視点が底辺にあるのが興味深いと思いました。

あらー、ポピーさんもF FriesさんもThe Economist読んでるんですか? 私も参加したほうがよいかしら?

なんか読んだ後、The Economistは原発に「引導を渡した」っていう印象を受けました。
浜岡原発よりも地震に対応した原発は世界にはないだろう!って持ち上げておいて、次に「停止する時にトラブルを起こした」と落としてみたりとか。「日本では新幹線も走っているし、トイレの便座も温かいし」で笑ってみたり。

コメントを追加