掲示板

「アメリカが税金を何に使っているかポスター」について

アメリカが税金を何に使っているかポスターに関する投稿です。

このポスター、見ていて飽きないですね。

以前からよくFedbizopps.govを見ていたので、なんとなくこの割合は感じていましたが、ポスターになると面白いですね!
ミリタリーでも、農業でも、教育でも、交通でも、建設費と維持費はかなりです。特にアーミーは、国内のダムやらなんやら大規模土木工事まで含みますからねえ。写真にもう少し、その辺のを含めて欲しいです。

ダムとか土木工事もArmyに入るとは知りませんでした。この図を見ていると「えっ、こんなに使っているの?」とか、「これだけ?」みたいなものがあります。中身まで知らないと簡単には判断できないですね。

研究者としては、NSF (National Science Foundation)の円がNIH (National Institute of Health)よりも小さいのが面白かったです。でもNASAは全然別のお金を得ているみたいですね。
友人は「国防費減らせばかなり負債を減らせるんでは?」と突っ込んでました。
それにしてもなぜArmyが国内のダムやらなんやらの土木工事に関連? もっとも、ダムを襲うテロとかは存在しそうですが。。。(ハリウッド映画の見過ぎ?)

ダム、堤防など防災に関するものは、Army Corps of Engineersがやります。
最近ではニューオーリンズの修復ですごい費用をかけているはずです。多くのダムや堤防はちょうどコンクリートが傷んできているところで、決壊しそうなところはわんさかあり、これを怠れば大変なことになります。
私の個人的な意見では、アメリカは広い国土をいじりすぎ。

ロゴをウィキペディアで見てから探してみましたが、見当たりませんね。
2013年(Fiscal year)のBudgetは$4.731 billionだそうです。
http://www.usace.army.mil/Media/NewsReleases/NewsReleaseArticleView/tabi...
頼むから橋落ちたり、ダム決壊したりしないでねー!

あとは左上の大きな?が気になるところです。(笑)

コメントを追加