ブログ

普通の家庭の投資の悩み

この前、不動産投資を考え直している話を書きました。
やっぱり、ごく普通の中間層の家庭が投資をするって難しいもんです。
その辺の現実をまとめてみました。
みなさんのご意見が聞けるといいです。

1 大家
元手が無いから、せいぜい安いのを1,2軒しか買えません。
それぞれから数百ドルのキャッシュフローができたとしても、すぐに現金化できないところに何万ドルもつぎこんで、いろいろ大家としての苦労をしてそれか~、ちょっと怖いな~というのが正直なところです。
すでに生活に余裕があって、さらに投資、という環境ならいいんですけれどね。

2. 株
すでに401KやIRAには、マックスではないですが入れてます。将来のためにたっぷり貯めるなんて余裕はありません。それに、どうしてもファンドは基本長期投資になりますよね。
何十年も待ってられません。
そこで、個別株の方も考えてみました。
このご時世でも、まだdividendがまあまあの比較的安定した大企業ってあるんですよね。で、そんなのを買って、そのdividend分を使って、ハイリスクハイリターンに投資。。。ってのを考えてみました。

う。。。そんだけのdividendを得られる元手が無いのでした。^^;

3. 仕事
上の2つは、結局のところ、余剰金があって、どんどん買い続けることができるようになったらいいのですが、我が家の場合は、まずはそこに辿りつかないといけないというレベルです。

私が外に出て働けられれば、その分をまわせるのですが。。。保育費は高いですし、いろいろ手のかかる小さな子供たち。。。このままでは戻れません。
ベビーシッターをしてくれる予定だったお義母さんも、結局退職せず、今のうちにもうちょっと稼いでおきたいということになってしまったんです。(ずるい~!だからボストンに来たのに~!でも仕方が無い。)
どうにか自宅で働いたりも考えているのですがね。。。家事の合間にちょこちょこコンピューターを使ったようなものならできるかもしれませんが、今のところブログのみ(応援よろしく)。。。今、新たにYoutubeも考えて、動画を試作してみたりしているんですが。(私ほんと何でもやるでしょう?笑)

4. フリップ
不動産で早く稼ぐには、フリップというのがありますよね。
もし安くて需要が上がっている地方に住んでいたらやるのですが、このあたりはそれほど人口も増えていないですし、差し押さえも少なく、家は古くて高く、人件費も高い地方なので、あまりフリップ向きではないんですよね。それでも探せばあるのかもしれませんが、積極的なネットワーク作りからはじめないといけませんね。2歳児をおんぶってやれるのか。。。無理です。

でも諦めていません。もっと小さい規模で転売をすればいい、と思いつきました。
例えば$1000の物を1週間で$1500で売れたら、いいバイトになるでしょう?
実は今試し始めたところです。
いいアイデアあったらぜひ教えてくださいな。

これがうまくいったら、投資物件買います!