掲示板

食べて応援でアメリカの高校生が福島訪問

こちらには高校生のお子さんをお持ちの方も閲覧されていると思いますが、

下記ブログをご覧に通り、アメリカの高校生を福島へ食べて応援のプロジェクトで招待をするそうです。
http://ameblo.jp/64152966/entry-11373627510.html

もし、お子さんが通っている高校でそのような動きがあった場合は学校側に取りやめるように抗議をした方が良いとおもいます。

日光に観光に行ったアメリカ人がアメリカに帰って異常を感じて医者に行ったようですが、放射能ではないかと診断されたそうです。
これは
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/778.html
のコメント欄に載っていました。

ファイナンスとは違いますがもし被爆してからでは遅いので、と思いました。

あなたのほうが、おかしいです。被曝なんてありえないでしょう。
まともな科学者の方がいくらでもわかりやすい情報を流しています。
上杉隆や武田邦彦、広瀬に小出のようなアホの言うことを信じではいけません。
うちの子が通っている高校でしたらぜひ子どもを参加させます。
危険だと煽って金儲けを企むのが大勢います。
iPS細胞なら嘘がすぐバレるけれど放射能ではまだ騙せるようですね。
早く目が覚めるといいんですが。

日本人さん

此方ご覧になりましたか。↓コメント欄含めてです。

http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/778.html

外部被爆、内部被爆、吸気被爆があり吸気による被爆が一番危険だそうです。
アレルギーのあるお子さんは特に危険らしいです。
人によりけりで直ちに影響はないかもしれませんが、数年後にどんな状況になってくるか誰もわかりません。
量は何処かにありましたが、まだあの現場からは大量に放射能が放出されているというのをご存知ないのでしょうか。

FI Planningを管理しているNobuです。このトピック、本当に申し訳ありませんが本サイトの趣旨から大きく外れるため、また当方で正誤を判断しかねるため、トピックを閉めさせてもらいます。ご了承ください。

投稿頂いた方々の善意には感謝しております。今後ともよろしくお願いします。