掲示板

日本に帰国する場合の401Kについて

お忙しいところ恐れいります。

アドバイスをお願い致します。

8月末で会社を退職しました。義母が抗がん治療をしているため帰国する事となりました。
先日401Kをチェックしましたら$7,500.00以上の金額を確認しました。

帰国後の仕事もまだ決まってないため、このお金を使いたいと思っているのですが
こちらの掲示板で拝見しましたら決まった事項以外は10%のペナルティーが課せられると
書いてありました。
また、日本からも手続きは出来るがアメリカに口座があれば小切手を送ってもらい
それを日本でも換金できると書いてありました。

所得になるというのでタックスも払わないといけませんよね。
(所得税を引かれる前の処理でしたよね)

扱っている会社によって少し対応が違うかと存じますが
良いと思われる手続きを教えてください。

抽象的な文章になって申し訳ありません。宜しくお願い致します。

専門家ではないので、まったく責任を持てない意見ではありますが、いくつか。

まずアメリカを出ると非居住者となりますので、W-8BENを401KのCustodian(証券会社)に出す必要があると思います。

10%のペナルティは不可避ですが、Income Taxは減らしたり回避したりすることができるかも知れません。

なぜならOrdinary Income Taxですので、他の収入と合わせたAGIから金額に応じてtaxが掛かるのですが、
Non-Resident StatusでもPersonal Exemptionが効く(はず)なので、その金額未満しか引き出さなければいいのです。
具体的には例えば来年および再来年のPersonal Exemptionが今年と同様の$3800だと仮定して、
他に一切アメリカでIncome Taxが発生する収入が無いと仮定した場合、
2013年に$3800、2014年に$3800と引き出せば10%のペナルティは掛かりますがIncome Taxは控除以内なので掛からない(ような気がします 笑)。
ただ、その場合日本側でどのようにTaxが掛かるのかは、ちょっと分かりかねます。

>日本からも手続きは出来るがアメリカに口座があれば小切手を送ってもらい
>それを日本でも換金できると書いてありました。

このくだりがどういう事を想定しているのかイマイチ掴みきれていませんが、
一つだけ注意点を。
もし円建てにしろドル建てにしろ、日本国外の小切手を日本国内で日本の銀行口座に入金しようとしているとしたら、
やめておいたほうがいいと思います。違う話だとは思うのですが、小切手と書かれてたので、念のため。

日本の金融機関は外国小切手の扱いが”取り立て”という扱いになります。
したがって、それはそれは非常に長い時間とアホみたいな手数料を取られます。
普通に送金した方が良いと思います。

私事ですが、最近カナダの某Currencyサービスでドル=>円をしたことがあります。
その時間違えて日本の私の銀行口座ではなく私の実家を指定してしまい、実家に円建て小切手が送られてしまいました。
Drawn Onが日本の住所のBank of America(そんなのがあることに驚きましたが)になっていたにも関わらず、
日本の銀行の幾つかに聞いたら海外取り立てになるから時間と費用が掛かると言われ、
その小切手をStop(Cancel)して、送金しなおしてもらうように再度お願いをし無くてはならないという手間の掛かる事件(?)がありました。

なので、個人的経験からではありますが、小切手を使うのはあまりオススメしません。

またココに書いた話はあくまでも参考程度でお願いします。何も責任はもてませんので・・・
とりあえずCustodianに尋ねて詳しく話を聞くのが良いと思います。
その時は、Early WithdrawalでCustodianが幾ら引くのかもしっかり聞いておくと生活設計がしやすいかも知れません。

多方面に広い見識をお持ちの「通りすがり」様 アドバイスどうも有難うございました。
すぐにコメントが付いていてビックリしました。

先ず非居住者になるのでW-8BENをFidelityにフォームを提出致します。

小切手の件に関しては何にも知識がなく以前書き込みにあったのを書いたものですので
気にしないでください。失礼致しました。

それにしてもカナダの某Currencyの円建て小切手の件は目が点ですね(笑)

有難うございました。

Fidelityなら、Non Residentには詳しいと思うので聞いてみると良いと思います。
しかも、あそこはForeign Currency Transferを受け付けていたはずです。
401kから直接できるかは判りませんが、そこも含めて相談するのも手かも知れません。

一つ書き忘れていましたが、W-8BENの提出前(US Resident状態で)に引き出しをするとFederal Taxだけでなく、
州によってはState Taxも引かれる可能性が高いので注意したほうがいいかも知れません。

FidelityのForeign Currency Transferに関してグーグル先生に聞いてみたら、教えてくれました(笑

http://personal.fidelity.com/accounts/services/forex.shtml

Rothにコンバートするといった選択肢もありますが(所得税はかかる)、それでも5年待たないと引き出しはペナルティーが付くんですよね。

ビザや今後の御予定など背景事情分からないことが色々あるので、何とも言えないのですが、2012年分のタックスリターンはいずれする必要が出てくると思うので、ご帰国前に外国人の所得税・リターンに詳しい税理士・会計士に一度会って相談しておくのが良いかもしれません。

税上のレジデントでなくなると選択肢が狭まることもあるので、できるならそうなる前に専門家の意見を聞いておくのがベストかと思います。

帰国準備お忙しいでしょうが、お体に気をつけて。お義母さんの治療、上手くいくことを祈っています。

”通りすがり”様

コメントを有難うございます。
早速聞いて下さりまたもやビックリしております(笑)

英語は大好きなのですが空回りばかりで上達していないため
どうしても躊躇してしまいます。

しっかり勉強していれば気兼ねなく色んな質問が出来ただろうにと
いまさらながら後悔しております。

主に日本人観光客相手に仕事をしていたため現地の人に日本語を
教える方が多かったかもしれません(涙)

ただ、少しはヒアリング力がアップしたと思います。

帰国したら周りは私が英語を完璧に喋れるだろうと思っているでしょうね。
もしかしたら今以上に必死に勉強するかもしれません。

あっ、お話が反れてしまいました。

大変お優しくコメントして頂いたので感激してついつい吐露して
しまいました。
有難うございました。

”ボビー”様

こちらの掲示板は本当にお優しい方ばっかりで嬉しく思ってます♪

いつも処理をしてもらう会計士さんはこの情報に詳しくない様です。
売り上げの添付ファイルを一ヶ月以上放置しておりましたので
昨日主人が催促の電話をした際に少し聞いてもらいました。

ボビーさんがおっしゃる様に外国人の所得税などに詳しい専門家の方に相談してみます。

またお心遣いも有難うございます。
抗がん治療していましたが一度再発し、その後は副作用のきつい治療はやめて
様子を見ている時に去年の震災を経験し(義父もおりますが)心細くなっているのだと思います。
このハワイに移住する事に全面的に協力してくれた義母ですので
帰国するのが義母の願いであればと主人のお尻を引っぱたいて(事業が上手くいっていたので特に)
今が親孝行の絶好のチャンスよ!と決めたのです。

本日は今からイミグレで指紋採取を受けてきます。グリーンカード保持者なので
周りが一応、再入国許可証を申請しておけ!とアドバイスしてくれたからです。
今後何があるか判りませんし義母をうらむことがない様。

有難うございました。

そうか、日本に帰ってもグリーンカードを維持するつもりなんですね。

だったら、W-8BENは提出しない方が良いかも。

グリーンカードを持っている以上は、税法上は米国レジデントとして税金を払う義務があると思うので。

移民法上のステータスと税法上のレジデンシ―の関係はすごく複雑なので、少し事情が違うと、必要手続きもコロッと変わるのが怖いところです。掲示板でのやり取りも限界があるし。

まずは何より専門家に相談するのが一番でしょう。

GC維持なさるのであれば、ポピーさんがおっしゃるようにResident扱いになります。Green Card Testというのがあるので・・・
http://www.irs.gov/Individuals/International-Taxpayers/Alien-Residency--...

なので私が先に書いたW-8BEN等の話はお忘れになってください。混乱させて申し訳ありませんでした。
# ポピーさん、フォローありがとうございます

やっぱり「専門家に相談するのが一番」と成りますね、どうしても。
失礼しました。

コメントを追加