ブログ

節約見直し

アメリカに帰ってきて1年が経ちました。

バタバタと、もう信じられないくらいの変化がこの1年、というか過去数年でありましたので、ようやく落ち着いてきて、ホッとしています。

私も本当は働きにも出たいですが、まだスケジュールが整っていないんですよね。
それで投資の方をばかりを考えているのですが、焦らずもう一度、どこか節約できないか、家計から見直してみることにしました。

家に関してはもう、ボストン近郊としては安い方なので、いいですね。
ローンも低金利で組めましたし、あまりどうこうできません。
固定資産税の評価額の見直しは、ちゃんと書類をまとめて、市(うちは実はタウン)に送りました。
うまくいけば、年間数百ドル下がってくれるんじゃないですかね。

住宅保険と自動車保険は、今年は同じ会社でまとめたので、少し下がりました。
1年間のマイレージが非常に低いことを証明できたというのもあります。

光熱費の方は、この前のガスコンバージョンで改善しています。
月$80ほどの7年ローンを組んでいますが、オイルよりもずっと安くなっただけでなく、電気代がなんと$30ほど減りました。

交通費も、もう削りようがありませんね。夫は安い地下鉄パス通勤。
あとは、現金で買った自動車を私が近所で使うだけなので。

健康保険はHigh DeductibleのHSA併用の保険です。
もう2年目なのと、会社がそこにお金を毎年いくらか入れてくれるおかげで、貯蓄口座化し始めてます。

服や家のものに関しては、小さい子を連れて買いに行く暇がないので、ほとんど出費無し。
必要最小限ですね。

通信費は、インターネットTVとOoma、AT&Tプリペイド電話なので、インターネット接続費と月$15の通話料くらいだけです。

子供の方は、私が今のところ面倒を見ているので、公立の学校代だけですね。
今年は上はキンダーガーテン、下はプレスクールを申し込みます。

あとは子供に関しては、動物園とチルドレンズミュージアムのファミリーメンバーシップを買っています。都市に近いところに住んでいると、こういう公共の教育的施設を身近に使えるという利点もあります。しかも、安いです。

削れるとしたら、食べ物ですね。
私はあまりまとめ買いをしたり、クーポンを細かくチェックするタイプではないのですが、頑張れば多少は節約できるかもしれません。
UPromiseのecouponもチェックしておかなければ。

アメリカに帰ってくる前に、だいぶ研究して計画立ててきたので、想定より低い生活費で暮らせるところまで辿り着きました。

去年は出費も大きかったですが。。。--;
ここからは多少は良くなるはずです。。。って子供への出費は徐々に増えていくんですがね。

今年の目標は、とりあえず安定した生活を維持しつつ、次のステップを探すということですね。

ゆっくり行きます。