掲示板

Deloitte の日本人を知っている方

Form8854を会計士さんに頼もうとしたら、言っていることが違うので、ここは大手を信じて頼もうと思いますが、HPを見てもメールアドレスがわかりません。

どなたか日本語ができる会計士さんをしりませんか?
まず料金を知りたいので、お願いします。

知りたいことは、8854のバランスシートで、IRAアカウントの額をどこに書いたらいいのか、ということだけなんですが。

宜しくお願いします。

通りすがり様が、別トピでこの会社を案内してくださっていたので、聞いてみます。

お騒がせしました。

私は専門家ではありませんし、書いてる内容で何か解決できるわけでもないことをご了承ください。
というより、むしろ「結果どうなりました?」という質問を含んでいます(笑

8854って複雑ですよね。
私自身は今のところ予定はありませんが、そのうち通る道になるかもしれないので以前ぱらぱらとform&instructionを読んだ事があります。

Form 8854のPart IV,line 7cで「tax deferred accountがあるか?」のyes/noがあるだけなんですよね。
「もしyesならexpatriation日の前日のアカウント評価額をincomeに含める」(If "Yes", you must include in income the present value of your account on the day before your expatriation date)と書いてあるので、私の理解ではForm 8854にpropertyとして書くのではなく、incomeとして1040でレポートしなさいって事だと思っているのですが、当然ながら未経験なので定かではありません。

このあたりはUS exit strategyに関わってくるので、もし差し支え無ければbibianさんはどういう形で報告したのかを後ほど教えていただければと思います。

通りすがり様

Deloitteさんからメール届きました。Deloitte「グリーンカード放棄後の税務上手続」というサイトがありまして、頼もうとしていた税理士さんと書いてあることが違うので確認したところ、Deloitteさんの方が間違っていて、素直に認めたのですが、こういうたぐいのものは扱わないとのこと。振出しです。税理士さんは、IRSと連絡を取りながらの、手探りのようなので、二の足を踏んでいます。
  確認内容:放棄・滞在期間30日以内であっても、1040提出
 

英語圏のQ&Aに、私と同じIRSアカウントの質問がありましたが、IRSに聞いてもインストラクションに書いてある通り、という答えだけで、電話ではそれ以上の答えを得ることはできないようです。askでもだめでした。

通りすがりさんは、Part IVに記載とのことですが、私の場合は、過去5年の平均タックスも低いし、2ミリオンの資産には程遠いので、Do not complete になるのではと、思うのですが、ここに記載できれば、簡単ですよね。但し、30%源泉されますが。

どうなんでしょうか?

それから永住権取得時の資産の証明ってみなさん、出来るのでしょうか?ましてやアメリカに来た時にもってきた生類なんで捨ててしまいました。。。ホトホト

今手探りの状態なので、何かアドバイス等ありましたら、お願いします。

生類 → 書類

>税理士さんは、IRSと連絡を取りながらの、手探りのようなので

まあ、普通の税理士さんはexpatriationとか取り扱わないとおもいますので。面倒くさい上に商売上がったりです。
(expatriationする=2度と顧客じゃなくなる、ですから 笑)
IRSに確認しつつやってくれるならばお任せすればいいと思います。今回限りの顧客に対して随分丁寧な対応じゃないですか。
私も含めて、ここの人が答えてる事柄は決してIRSにその都度確認してるわけじゃ無いと思うので、正確さ・信頼性においてその税理士さん以下なのは間違いないです。

と、前置きした上で書かせていただくと、私が認識している限りでは401k/403b等のcompensation相当のretirement planもIRAも、expatriation rule(covered expatriate)に引っかからない&引き出しをしない限りにおいては税金が掛からない&mark-to-marketや時価等の値を報告する必要は無いと思っていましたが違うのですかね?
もちろんexpatriation ruleに掛かった場合の前者(401k等)と後者(IRA等)は色々違いますし、当然引き出したら税金掛かりますが。

そもそもわざわざ「書くな」と言われてることを書く必要性はどこにも無い気がします(と、素人丸出し無責任発言を発してみたりします)。

# 私の発言によるいかなる不利益に対しても責任は負い兼ねますのでご了承を。

コメントを追加