掲示板

「勝ち〜!」について

勝ち〜!に関する投稿です。

F Friesさん、おめでとうございます。良かったですね、割と早く解決して。細かい事情までは存じ上げないので、もしかしたら時間が掛かるのではないかと心配してました。研究者としての論法と、Auditでの反論が意外な(!?)共通点があるというのも良かったのでしょうね。

一度監査が入ると、他の年の分もチェックされると聞いたことがありますが、2010年分で勝っていれば安心ですね。

おめでとうございます!
私も、意外と早く解決して良かった~と思いました。こういうことって、なんかモヤモヤしますもんね。
でもアメリカ生活ってこのモヤモヤが、次から次と来るんですよね~。
また慣れてきましたけれど。

やった〜!正義は勝つ!おめでとうございます。

何もやましい事はなくても、Auditを掛けられるというのは神経つかっちゃいますよね。

皆さんありがとうございます。

>Nobuさん
一度監査が入ると他の年の分までチェックされる可能性があるとは知りませんでした。ここでIRSにわたしの解釈通りで良いという先例を作ってもらったことになるので、他の年のリターンに文句をつけられたら安心して2010年度を引き合いに出すことができます。

>Cheeさん
アメリカならではのもやもや感、わかります。子供の学校のテストでも正解は必ずしもひとつじゃないものですね。模範解答と違っていても、自分の理屈を説明して、それで相手を納得させられればオーケー。ツベコベ言った方が勝ちです(笑

>ポピーさん
IRSから来た封筒を開くときに、もしかして過払いの返金の小切手でも入ってないかしらとドキドキしながら封を切ったのは内緒です。

遅ればせながらおめでとうございます~

IRSに勝つなんてすごい。とてもじゃないけど、同様な事になった場合私は論破できる自信がありません(笑

通りすがりさん、ありがとうございます。いつも理路整然とお書きになるので、勉強させていただいています。

コメントを追加