掲示板

日本で購入したアメリカ会社株をアメリカ投資会社に口座移管したい。。

以前から気になっていたことを誰かに聞いてみたくって、はじめての投稿です。今はシカゴに12年で職もあって暮らしています。

日本に住んでいた時に購入した勤め先会社の株(たまたまアメリカの日本支社、アフラック) をまだ持っていて、大和証券で管理されています。ただ、今年から税金申請のための1099-DIV(IRSへの配当金証明書)を大和証券から発行しないと言われて困っています。

1099-DIVは 配当金合計額と30%外国税源泉(アメリカへの税納、federal tax withholding)の証明ができるので 私には必要な書類です。大和証券には 私のW-9も提出済みですが、 何度電話で話しても会社の書類作成方法の変更のため もう今後はその書類は出せませんと一方的に断られてしまいます。どうやらアメリカ人のみに発行しているようですが、在米の日本人には発行をやめているようです。

それならアメリカの投資会社に その外国株を移管して 新しい先から米国税金申告の書類がもらえればと考えはじめたのですが、特にその株が元々は東京市場で購入されていたかと考えると どこから問い合わせをはじめればいいのかも分かりません。

もしどなたか、アメリカの税金事情を了解している日本の株式会社か投資会社を知っていらっしゃれば教えてください。それかアメリカの会社でもどこでもお勧めがあれば。。

それとも アメリカのアフラック本社にいっそ電話してみたらいいのでしょうか。I don't think that's the best idea.. but..

ややっこしい話ですみません。千恵子

私の知る限りでは、株券を海外に移すというのは難しいです。
それを踏まえた上で、無責任案をいくつか。

案1:
会社に頼めば東証->NYSEへの交換をしてくれるかもしれません。が、東証に上場してるアフラック株とNYSEのAFLがidentical(share classも価値も何もかも一緒)だとしても市場と時間の違いによる時価の違いがあるから余程の大口でない限り相手にしてもらえず難しそう。とりあえず、会社に泣きつく案。

案2:
1099-divを貰わなくても、大和証券はIRSに報告してるはずです。
というか、そうでなければ徴収したfederal taxはいずこへ (笑
なので、自分で情報を記録して正しくtax returnすればいいだけかと。現状維持案。

案3:
大和証券から鞍替え。1099-divが無いことが問題なら出してくれるところにTransferすればいいのです。もっとも、ただでさえ海外居住者を嫌がる傾向のある日本で良いFinancial Institutionが見つかるかは。。。大和証券切り捨て案。

案4:
売ってしまいましょう(笑
余計なことに「毎年」煩わされる必要性が無くなります(少なくとも2013年度のtax returnには問題が残ったまま)。未来永劫続く問題を1年で終わらせる案。

ベストは案1がうまくいくこと。ダメなら2で本当に平気かIRSに問い合わせ。
仮に案2がダメだとIRSに言われたら、案3を考える。案4は多分最終手段。

書くかどうか悩んだあげくに書いてしまいますが、その大和証券の行動は、今年1月1日から始まったFACTAの影響だと思います。
なんでFACTAが施行されるのかを考えると、色々見えてきそう?(笑

Wow, 4段階の戦略ありがとうございます。最近は企業への電話なれしてきたので おっしゃるように1-3案までやってみます。まずはアフラック日本支社に泣きついて提案をもらう、IRSには2案で今年は自己報告して後はAUDIT入らないことを天に願っておく(それと日本語での配当金支払書を自宅から取り寄せする)、そして他の証券会社か投資会社を探してみる。。結果は後で報告します。

そんなに高額じゃないので全て売ってしまうことも考えましたが、IRSにキャピタルゲインをどう証明するのかとか もっと勉強してからにしてみます。。 

1099-DIVさえ今までどうりにもらっていればこんなに考えなくてよかったのに。

FACTAって知らなかったのですが何だか嫌いになりそうです。

Thank you!

コメントを追加