掲示板

「自閉症児育児、備忘録 ~その3」について

自閉症児育児、備忘録 ~その3に関する投稿です。

こんにちは。私も昨年家を購入し、色々修繕などしたのでCheeさんの観察日記を楽しみに読ませていただいていたのですが、Cheeさんは自閉症のお子さんのお世話をしながら家の購入且つ結構大掛かりな改装もされていたということで脱帽です。

ところでお子さんのIEPの件ですが、同じく自閉症のお子さんを育てていらっしゃるお母様の「自閉症児渡の宝箱」というブログがありますが、ご存知でしょうか? このお母様もIEPにはかなり苦労されたようでその詳細がかなりブログにあげられています。 もしかしたらCheeさんにもご興味のある内容があるのではと思い、書き込みさせていただきました。

うまさん、よく考えると、我ながら1年ちょっとでもの凄いいろんなことやってきたな~と思います。
でも、案外このままペースを落とさずにぶっ続けていくのが、我が家のFIなのかも??

ブログのタイトルは覚えていなかったのですが、今見たら、以前に読んで感心したのを思い出しました。
アプリも昔調べたことがありました。
お母さん、すごい人ですよね!!
昔のIEPのエントリー見たら、やっぱめちゃくちゃ戦ってますね~。笑
しっかり読んで、参考にします。

子育てに加えて、役所・医療機関・学区・学校との対応にまで頭を悩ませる様子がすごく良く分かりました。

学校の対応には、読んでる私まで腹を立ててしまいましたヨ。

Cheeさん、頑張って! 応援しています。

応援ありがとうございます。
だいたいの流れを書きましたが、ここに至るまで、本当にもうイライラの募る出来事がもう山ほどありました。

大抵はアメリカにありがちな、この書類が無いだのフォームを送り忘れただの、処理にやけに時間がかかり、こっちから催促しないともういつまでたっても何もやってくれないだの、私は中国人の方が仲良くできると思い込んでいたりだのなのですが、ここに時間に限りのある、愛するわが子の療育が入ってきているもんですから、もうイライラ倍増です。

今では、タックスリターンやグリーンカードの申請やモーゲージの手続きが、楽なできごとに思えるくらいです。笑

私たちをサポートしている方の多くは、自分もそういう子を育ててきた母親なんです。
やはりすごいですよ。彼女らは。すごい神経になっているんだと思います。
私もそのうち。。。

コメントを追加