ブログ

『今どきのアーバイン新築住宅事情』 Irvine Great Park-その2

さて気になる住宅の方ですが、新築の土地付き一軒家をお待ちの方へは朗報です。
今回のパビリオンパークは全てが土地付き一軒家なのです。価格帯は80万台から1.5ミリオン。大きさは2,200sfぐらいから4,000sfちょっとぐらいまで、ベッド数は4ベッドを中心に3ベッド、5ベッドがあります。
こちらの住宅の方も、エコロジカルを意識しています。


10のモデルがあり、それぞれがテーストをかもし出しています。
    
   
    



彼らはLennar Homesのフレンドリーなレップさん。ガレージを改造したセールスオフィスで出迎えてくれます。

 





これはこれからカリフォルニアの住宅では必須アイテムになるであろう、全開のアコーディオンウインドウ。この向こうにつながるカリフォルニアルームとのコンビで自宅で最高のファミリータイムを過ごせます


 カリフォルニアルームとはこんな空間です。ワインやアフタヌーンティタイムにご利用ください。



ここまでハードケープ を調えると$150,000-$200,000ぐらいが必要でしょうか。


気になるインテリアは、まあモデルさんなので、「素敵!」「すばらしい!」の声しか出ないようにウマーくデザインされています。しかし実際上手です。



Lennar Homesはけっこうハイグレードなオプションがスタンダードでついています。


これは小さな家の玄関ではなく、NEXT GENとよばれる独立した部屋が別の出入り口からアクセスできるようになっています。バスルーム、ランドリースペース、ミニキッチンも完備です。



 子供さん用の部屋もけっこう大きめにつくられています。







 いつかこのようなキッチンで家族の団欒が楽しめることを夢みています。


これは2階にある家族用のリビングスペース。







こちらはHOAの施設です。当然ながら子供のプレイグラウンド、プール、BBQ施設などが整っています。




最後に、

 10のモデルホームを全て回ると、感覚麻痺状態でキレイ、高デザインがあなたの中でスタンダードになること保証します。

10月の27日ですが、すでに数多くの成約済み(SOLD)が目立ちます。
今はどのビルダーも第3フェーズの売り出しです。完成予定が来年の春から6月ぐらいとなります。
ご質問ありましたらご連絡ください。949-310-7773です。