掲示板

海外利用時の①Credit Card と ②現地での現地貨幣Cashingについて

いつも拝見しております

アメリカ在住で、アメリカで作ったCredit Cardをいくつか持っています。
ほとんどのCredit Cardの海外利用(アメリカ以外のEuropeなどで)ではForeign Transaction FeeがChargeされます。中にはConversion Fee(Visa, Master会社などへ払う現地貨幣からUSD決済へ時のFee?)も追加されるCardがあるようです。3%-4%ぐらいが平均のようです。

今年、Europe旅行を計画しておりますので少しでもFeeをsAVEできればと調べてみました。

①最近、海外でCapital OneのCredit Cardをご利用なったからいらっしゃいますか。その明細をごらんになったからいらっしゃいますでしょうか。
Capital OneのCredit CardはForeign Transaction Feeがないということです。さらにCapital OneはVisa, Master会社などへの1%も自腹で払っているようです。ということはConversion Feeはなし。ということでしょうか。これは2010年現在の情報ですので、最新情報をご存知のかたご教示していただければ幸いです。

②現地での現地貨幣入手(Cashing)は、Credit CardやTravelers CheckよりのDebit Card利用のほうが手数料が安い。と聞きました。
これは、アメリカのどの銀行のDebit Cardでも、UKやFranceなどのどこの銀行でも利用できるのでしょうか。あるいは、お互いに提携しているところだけでしょうか。CITI Bankは現地でのCiti BankならすぐCashingができるそうですが、これが違う銀行でもできるということでしょうか。

よろしくお願いいたします。

(1)は経験がありませんが、(2)は一年半前にフランス・イタリアでアメリカ発行のカードで現金を下ろしました。ATMカードの裏にあるロゴと同じロゴ(PLUSとかCIRRUSとか)の表示されたATMマシンなら、どこでもキャッシュを下ろすことができます。実際わたしが使ったのは、コートダジュール農業銀行というところのATMでした。ですから、CITIのカードはCITIの海外支店以外でも大丈夫です。ただし、手数料のほどはわかりません。Transactionの回数で手数料を科されるので、なるべくtransaction回数を少なくする(一回におろせる限度額ギリギリまで下ろす)ことがおすすめです。あと、出発の前にご自分の銀行・クレジットカード会社に連絡して、海外で使用する旨を伝えておかないと、不審使用としてカードをブロックされることがありますので、要注意です。

Capital One Visa Platinum credit card では海外の foreign transaction fee はかかっていないということです:http://www.capitalone.com/credit-cards/platinum/ 最近だと、数日前に 日本Amazonで買い物をしましたが、海外手数料は取られていません。こちらも旅行の前にどの国に行くかをあらかじめ電話かwebで capital one に知らせておかないと カードが使えなくなることがあります。

海外での ATM 引き出しには Charles Schwab銀行を使っています。これも(ほとんど)両替の料金や海外の手数料が掛かっていないように見えます。http://www.johntreed.com/Charles-Schwab-ATM-card-and-foreign-currency-wi... によると0.3% くらいかかっているそうです。2012年の 秋にイタリアで使ったときにはほとんどレート(中値)通りの換金率で他に両替手数料やATM feeは掛かっていなかったように記憶しています。

昨年日本と中国に行ったときには、Capital one 360 checkingのdebit cardで現金を引き出しました。
master cardのマークさえあればどこでも無料で下ろせます。
中国では銀行のATMで、日本ではコンビニのATMで下ろしました。
foreign transaction feeはありません。
とても便利で気に入っています。
毎年black fridayにサインアップボーナスのキャンペーンがあるのですがそのときに家族全員分開きました。

https://home.capitalone360.com/online-checking-account
http://helpcenter.capitalone360.com/Topic.aspx?category=C3BNKEOBAS#FBNKE...

今のbonusオファーを見てみましたが、checkingで$50でした。
https://home.capitalone360.com/lp-nofeeschecking

その他、capital oneのクレジットカードも持っていますが、こちらもno foreign transaction feeです。
その日のレート分のドルで換算されるだけです。
旅行前には、capital oneに日程の連絡をしてから渡航しました。
問題が起きたことはありません。

ご投稿いただきました皆様、ありがとうございました。
そして、mikichin さま、目からうろこの情報をありがとうございます。

Master Cardのマークがあるお店、銀行と言うことは、ATM(Debit)Cardの右下にMaster CardのLogo がついているということですよね?
PLUS, CIRRUSと言うBank Online System Group? とは関係ないのでしょうか。 PLUSはMaster Card系、CIRRUSはVISA系と聞いております。

そうなんです、今、Capital OneのCheckingをOpen すると、50ドルいただけるんです。これを逃す手はないですよね。
でも、Capital OneのBank Accountというのは、Online Bankですよね? お近くに店舗はないですよね?
今は、MobileでもOnlineでもDepositができるようなので早速作ってみます。

今後、Capital OneのATMCardは海外でのCashing用、Capital OneのCredit Card(すでに持っています)は、Shopping用に使い分けたいです。
たまにATMでCardが食われることがあるそうですが、銀行、お店などがOpenしているときにしたいですね。

もちろん、暗証番号を確認後、事前にCapital Oneへ連絡してからの渡航したいと思います。

本当にありがとうございました。

 

Honey Travelさん

はい、capital one 360はオンラインのみです。
クレジットカードをATMでキャッシングに使うように、debit cardをmastercardとして
使うだけなんです。
私もよく分からなかったので、capital oneのカスタマーサポートにメッセージを
送って最初は聞いてしまいました。
コツは、個人商店などのATM feeを追加で取りそうなところはさけること、
銀行や空港のATMなどでは完全無料です。
mastercardからも余分なfeeなどはありませんし、明細を見て安心しました。
debitカードのマークはmastercardと、ATMのAllpointネットワークのものだけでした。

mikichin  さん

よく分かりました。 早速、Checkingをopenいたします。

ありがとうございました。

他の方が書かれるている部分と重複するかと思いますが、(1)の自分の経験談です。
Capital One Cash Rewards カードを最近日本で使いました。他のカードでは取られていたForeign Transaction Feeなるものは計上されていませんでした。他のサイトで「そもそものExchange Rateが高いからFeeはとってないのだ」という書き込みを見たことがありますが、細かい計算をしていないのですが、そんなに高い印象はなかったです。
事前にCustomer Centerに電話してこの期間に日本で使う、という旨を連絡しておきました。
設定にもよると思いますが、海外でカード決済を行うたびにEmailが送られてきました。
便利だったとおもいます。

big data guy SAMA

ご投稿ありがとうございました。

”海外でカード決済を行うたびにEmailが送られてきました。”というのは知りませんでした。確認要ですね。

その後、早速Capital One 360 CheckingとCapital OneのCredit Card (Quicksilver;No Annual Fee)を申し込んですでに自宅へ送られてきています。
Checkingは45日以内に3回のDebit Card Charge(たぶんいくらでも?)をすると$50もらえ、Credit Cardのほうは3ヶ月以内に$500使うと$100のCreditがつくというものです。20%のCreditというは大きいですね。

Checkingは、店舗がない代わりにコンビニのSeven Elevenのほとんどのお店にあるATMは使えるようです。そして、最初の50枚のChecking BookはFreeです。2回目より有料。 CreditCARDはVisaですから、他のCredit CARD同様です。

皆様のご投稿ほんとうにありがとうございました。 これからの海外行きはこのCardで決まりですね。

>他のサイトで「そもそものExchange Rateが高いからFeeはとってないのだ」という書き込みを見たことがありますが

ちょっと日本円で買い物をしたので、報告を。
(税込)2500yenの買い物を(webで)Capital Oneを使い2/18日にしました。
transactionは$24.55、まだpendingではありますが、確定値だと思います。

2/18のJPY USDのExchange Rateは0.00977($1=102.35ちょい)。
2500yenが$24.55ですから、Capital Oneのrateは大体0.00982($1=101.83)。
(http://jpy.fxexchangerate.com/usd-exchange-rates-history.html)

そう考えると$1に対してのTTMからの乖離はたかだか50銭程度だと言えるので、普通の1円以上乖離しているレートよりもはるかに有利に見えます。
もちろん手数料その他(FTFとか)は一切かかってません。
ユーロとかでも、多分似たようなTTS/TTBでしょう。

Debit Cardは保険対象外の場合が多いのでちょと試す勇気はないですね。
他のカード、PenFedとかDiscoverとか手数料(Foreign Transaction Fee)がかからないクレジットカードでレートがどうなのか、いずれ試してみたい気がします。

通りすがりさん

ご情報ありがとうございました。

その後、Cardの海外利用についていろいろ調べてみて偶然見つけたサイトです。”CREDIT CARD ACT” では海外利用の手数料については何も言ってはないとのこと。
ということは各会社の自由?

3年前(April 2, 2010)の情報ですので、ご利用のときはご確認を。
http://www.bankrate.com/finance/credit-cards/beware-of-currency-conversi...

ここの出ている大手銀行のCredit Card はいろいろもっておりますので、今後、海外へ行ったときに、同じお店同じ日、複数の商品を複数のcardで買ってみたいと思います。お店のひとが嫌がるかも知れませんね。でも今は機械へSLIDEすればすむことですから。3%もかかるところは安い商品を試してみましょう。(LOL)

コメントを追加