掲示板

「2013年のtax return(税金申請)」について

2013年のtax return(税金申請)に関する投稿です。

もうファイルしてしまったとのことですが、FidelityやVanguardの割引、Stateが含まれていませんよね。毎年思うのですが、Stateの確定申告をする人はAmazonで買った方が少しだけ安いと思います。Amazonの場合、価格が時々変わるのが難点ですが。。。

TurboTax Home and Business Fed + Efile + State 2013 with Refund Bonus Offer [Download]

なるほど! 
今年のTurboTaxの場合、レイアウトが少し変わって、StateがFederalにかなりくっついた感じになっていました。

そしていつも税金申請中に思う事ですが、もうちょっと税金対策をしないと。。。

もうひとつ、今年は「Federalのtaxをアマゾンのギフトカードで受け取ると10%だかもらえる」とかいうのがあったような気がします。気のせいかも(笑) 面倒だったので、そんなことはしなかったですが。。。。

Stateは(州にもよるでしょうが)州の公式サイトからやれば収入に関わりなく無料でファイルできるところが多いと思います。ほとんどはFederalの項目の数値を記入するだけですし。でも、せっかくTurboTaxでやって、全部入力したものを、わざわざ別のサイトに行ってもう一度(一部分だけとはいえ)入力し直すのが面倒になってそのままStateも買ってしまうんですけどね。タックスソフト業界は、「わざわざ変えるほどの違いもないし、そもそも変えると基本情報(下手すれば前年分のリターン)から入れなおさないといけないから面倒くさいし」という人間の心理を非常によく理解した構造になっているようです(笑

これですね。
http://www.amazon.com/gp/product/B00F8K9MZQ/ref=oh_details_o07_s00_i00?i...

うちはこれでやりました。
eーfilinfの最終ステップでアマゾンギフトカードでリターンする金額を入力してから
同意事項を承認するだけでした。
まだリターンは戻ってきていませんが。

コメントを追加