掲示板

Common Stock がある場合の、バランスシートの数字の合わせ方

はじめまして。
勉強不足でお恥ずかしいのですが、どうしてもグーグル検索では解答が得られなかったので、バランスシートについて質問させてください。

個人企業(従業員1名で、その1名が100% Stockholder)のバランスシートで、AssetsがCashのみ、Liabilities and Shareholder's EguityがCommon Stock toRetained earningsしかない場合、Common Stockを100と入れるとその分だけLiabilities and Shareholder's Eguityが多くなってしまい、数字が合いません(例:Cash $5000→Total Assets $5000、Common Stock 100、Retained Earnings $5000→Total Liabilities and Shareholder's Eguity $5100)。

この場合、Common Stockはなかったもの(カウントせずに)として、数を合わせるのでしょうか?それとも、この100に対する数字をAssetsに入れることで数字を合わせるのでしょうか?

わかる方、いらっしゃったら、ご教示いただけると助かります。

経理なんてしたこともなければ英語表記バランスシートには疎く、日本の確定申告で貸借対照表を作ってた程度の知識で言うのもアレですが、common stockってお書きになってるようにequityなので、所謂「右側」ですよね。
それがassetと合算されるのって変です。assetは左です。

普通に資本金割り当て分をcommon stockとして(もちろん余剰金であるretained earningsも)貸し方勘定としていけば良い気がします。
資産がcash $5000だけ(借り方勘定が$5000)で、負債がなければcommon stockの100って単位が$じゃなくてunitか%じゃないですかね?$換算で$5000になって貸し方も$5000で一致しませんか?

かなりエスパー発動した気がするので、全然見当違いかも。でも、資本は右です。これだけは間違ってないはず(笑

読み直してみたら、資本金と余剰金で合わせて$5100になっちゃうってことですね。うーん、それは負債を忘れてるとか資本金取り崩ししたとか、余剰金計算が違うとかじゃ無いですかね。。。。答えになってないな、すみません
(笑

通りすがりさん、ありがとうございます!
返信を拝読して、自分がCommon Stockの100をUnitとして考えていたことに気が付きました!先の質問には書かなかったんですが、他に疑問に思っていたことも、このことに気がついたおかげですんなり納得出来ました。

おそらく余剰金計算が間違っているのかな?数字が合うように、もう少し数字を見なおしてみます。アドバイス、ありがとうございました!

コメントを追加