掲示板

ファーストホームバイヤーのメリット

アパート(おんぼろです)を現金一括で購入しました。
ファーストホームバイヤーになりますが、
どのようなメリットがありますか?
また、購入資金にあてるためIRAの預金をおろしたのですが、
どのように申請してペナルティを回避すればよいのでしょうか?
そしてリフォームでかかる費用など控除を受けることはできるのでしょうか?
分からないことだらけなので今からがんばって
2014年のタックスリターンに備えたいのです。
どうぞよろしくお願いします。

アパートと表現されているので、コンドミニアムかCo-opではないかと思います。コンドミニアムであれば普通の住宅購入と同じで、住宅ローンの利息控除(ポーラさんは現金一括なので当てはまりませんが)、Property Tax(固定資産税)の控除などがあります。Co-opは詳しくないのですが、おおよそ同じではないかと思います。

IRAの資金を使ったとのことですので、プランからの引き出しに書いてある、IRAの特例が当てはまります。Form 5329のLine 2にコードとして09を記入します。詳しくはhttp://www.irs.gov/pub/irs-pdf/i5329.pdfを御覧ください(その他の詳しいルールが書いてあります)。

リフォームなどの費用ですが、通常の「修理」に当たるものは特に税金の控除などはありません。家の価値を高める追加工事、例えば空いている敷地に家を拡張して一部屋増やす場合は掛かった費用をCost Basisに含めることが出来ます。Cost Basisが高くなると将来、家を売った時の利益計算でコストが高くなるので、利益が抑えられ、実質的に課税対象の利益が減る可能性があります。ただし、5年以上保有すれば控除が得られるので、余程値上がりした時でないとあまり関係ないかもしれません。また、アパートですから修理ではなく追加工事と認められるのは難しいかもしれません(部屋を増やすわけにも行きませんし...)。念のため掛かった費用のレシートを取っておいて、もし値上がり益が大きくなった時は税理士に相談すると良いのではないでしょうか。

もう既に購入されていますので、今からできることはあまり多くないと思います。いろいろ調べて控除の抜けが無いようにする程度だと思います。これも税理士に聞くほうが良いかもしれません(TurboTaxなどのソフトでも色々と質問項目があるので十分かもしれません)。地域によってはEnergy Saverなどで控除が取れるものもあるので、お住まいの州や市でどのような控除があるか、調べると良いと思います。

Nobuさんありがとうございます。
そうです、COOPを購入しました。
たぶんPROPERTY TAXの控除はCOOPはないようですし、
(家を所有するというよりは、
COOPアパートの株を買うっていうことみたいですね。だから税金自体がかからない)
ローンで買ってないので
利息を控除されることもないし、
ファーストホームバイヤーだからといってメリットは特にない
と考えてよさそうですね。
IRAだけはFOMR 5329というのですか、
これに忘れず記入したいと思います!
ありがとうございます!

コメントを追加