掲示板

Rollover IRA - Roth IRA

横の資産運用、リタイアメントプラン、引き出し、とても参考になりました。

質問があるのですが、Roth IRAですが、現在64歳の主人は今年の春から失業、
それで先月Rollover IRAを10Kほどおろしたのですが、また出費が予想されて今度は
RothIRAから10Kおろそうと計画しています。

来年のTax Returnでは、この20Kが彼の収入ということになるのでしょうか。
Rollover IRAでおろした時は10Kに対して特に税金が掛かっているように見えなかったのですが、
これは勿論所得税がかかり、RothIRAは所得税はかからないけれど、20K収入として来年申告、
私は働いていますが、年収48Kくらいで、夫婦一緒に申告しているので、
来年の収入は50Kという理解で良いでしょうか。

誤解の無いように結論から言うと、厳密にはIncomeになるけどTotal Income(AGI算出用金額)には組み込まれません
言い換えると引き出し額に税金が掛かることは無い、となります。

Form 1040を見ればわかりますが、IRAからのDistributionはRoth/Traditionalかかわらず"Income"セクションに書き記します。
しかし、実際にAGI計算をする値には組み込まれません。
具体的には一番右のカラムにはRoth Distribution額を差し引いた金額を記すことになります。
そしてForm 1040 Incomeセクションでは一番右のカラムの合計額だけがAGI算出に寄与します。
なので、「(1040 Incomeセクションに書き記すので)厳密にはIncome」だけど「(AGI計算用に算出するline22には入らないので)Total Incomeには組み込まれない」となります。
したがって、どんだけRothから引き出しても税金の算出に対する寄与度は0です。

これはRothだけでなくSS benfitとかTax-ExemptなInterestとかも同様です。

以前もここで書きましたが、Form1040の特にIncomeセクションはものすごく単純なので一回ご覧になられると良いかと思いますよ。
多分私の説明よりも見た方が理解しやすいです(笑

Rollover IRAでおろした時は10Kに対して特に税金が掛かっているように見えなかったのですが、これは勿論所得税がかかり、RothIRAは所得税はかからないけれど、20K収入として来年申告

この"Rollover IRA"は(Rothではなく)traditional IRAですよね?すると、「おろした時の税金」というのは源泉徴収のことかと思いますが、これは引き出す人の側で0にも指定できるので、その結果として徴収されていないだけということではないかと思います。いずれにせよこの$10Kの引き出しは課税対象なので、2015年分のtax return(来春)でtaxable IRA distributionとして申告して課税されることになります。

Roth IRAから引き出す予定の$10Kについては、そもそも非課税なので当然引き出し時の源泉徴収はなく、tax returnでの処理としては、通りすがりさんがすでにご回答のように引き出し額全体に含まれる形で報告はするけど課税対象にはならない、という扱いになるかと思います。ご質問のケースでは、IRAからの引き出し額の合計予定額は$20Kですから、その額をIRA distributionとして報告するという意味では「20K収入として来年申告」という理解は正しいでしょう。

通りすがり様、Jinmei様、

とても分かりやすい説明ありがとうございます。
私も来年定年の予定で、再来年から会社の401Kから必要に応じて随時おろしていく予定なので、
1040の詳細とても参考になります。

通りすがり様、

Form 1040を印刷してみました。
なるほど8b, 9b, 15a, 16a and 20aは真ん中に記載するようになっていますね。
15aにこれからおろすRoth 10Kで15bに既に指定銀行に振り込まれている
ロールオーバーIRA(元401K)の10Kを記載するということですよね。
38のAGIにはロールオーバーの10Kのみ反映すると言う理解で良いでしょうか。

専門家ではないし経験者じゃないので間違ってる可能性がありますが、
私が理解している限りにおいては
15a : RothだろうがTraditional(Rollover)だろうがIRA distribution合計額
15b : 15aからQualified Distribution(non taxable amount)を差し引いた額
を記入するという風に(基本的には)なってるはずです。
Qualifiedな額というのは来年頭(1末~2末)に送られてくるであろう1099-Rのbox7あたりに"Q"というmarkが書かれているのがQualified(non taxable)です。
(Roth IRAからの引き出しならば普通はQ付きなはずです)

なので今現状のマルガリータさんの場合、他に何もIRA関係に条件が無ければ
15a : 20,000
15b : 10,000
となり、7~21の最右欄の合計を22に入れてあとは指示にしたがって書いていけばいいはずです。

>38のAGIにはロールオーバーの10Kのみ反映すると言う理解で良いでしょうか
反映が"IRA DistributionのうちRollover IRAから行った$10kのみがbox 38への寄与される(足される)"という意味でしたら、そのとおりです。
反映が"IRA DistributionのうちRollover IRAから行った$10kのみがbox 38へ記される(コピーされる)"という意味ならば違います。
(当たり前ですが他のIncome等の合計からAGIセクションで計算した結果がbox 38に入ります)

まあ実務的には来年頭(1末~2末)に送られてくるだろう1099-Rと働いておられるということですからW-2等を使って埋めればいいだけで、
TurboTax等を使えば何も考えることなく指示に従えばIRAの処理もすべてやってくれます。

1040は「一体どういう風に計算がなされるのか」を理解してTaxの概算をしておく上ではいいのですが、
実務になると微妙に例外規則がある上に場合によっては別紙記入等も必要なので、
理解が深く無いならば手書きよりは税理士に頼むかTax Softwareを使うかしたほうが安心できます(笑

SS BenefitやRetirement Distributionを1040EZで済ませられるようになれば皆幸せになれるのに・・・と思います。

通りすがり様、

ありがとうございます。
納得いたしました。

ほんとですね、タックスリターンが簡単になるといいですね~

コメントを追加