掲示板

New York Life

お久しぶりです。
個人事業主としてしばらく働いてきたのですが、会計士に年末までにS Corporationを設立することを勧められました。そしてなんのプランもできていない私にファイナンシャルプランナーを紹介してくれました。New York Lifeの人です。まだアポは取っていません。一応、ビジネスの運用と障害児のいる家庭のことに詳しい人として紹介してもらったのですが、New York Lifeって生命保険だのAnnuityだのを売る会社ですよねえ?そこの商品勧めるだけなら嫌だなあと。まあ直接本人に聞いてしまってもいいのですが、その前に評判を聞ければ幸いです。

なんでS Corpなんですか???

会計士がそこら辺をきちんと説明してくれないなら、まったく別の専門家にセカンドオピニオンを求めたほうがいいかもしれませんよ。会計士の言われるがままに会社設立して後から困った人を知っています。

保険屋は自分の会社のプランしか売り込みませんから、自分ならきちんとした資格のある、インデペンデントなファイナンシャルアドバイザーに当たってみます。

さるさん、コメントありがとうございます!
一応、会計士と1年前からどうするか話し合ってきて、税金の面からS Corpという形になっています。いずれにせよ手続きは弁護士を通すのでLLCとどちらかがいいか確認できますが、自分でももう一度おさらいしておきます。まあ簡単に言うと、私と夫だけのYouTuberなんですよ。笑
人を雇う予定も無く、大したコストも無しの。
やはり保険屋は自分のプランの売り込みになりますよね…。直接本人に聞いてみちゃいます。Fee-onlyみたいな方がいいんですかね?この辺がわかると有難いのですが。

税金が安くなっても会計士とか弁護士代とか、そんなに安くはないでしょうから、どうなんでしょうね。

私の知人も副業程度の個人事業者でしたが会計士にすすめられて会社扱いにしたんです。でもその会計士が確定申告を間違っていたたようでIRSから調査が入ったそうです。結局別の専門家を雇って処理したそうですが、毎年会計士に高いお金を払って会社の会計を任せていたのに、これじゃ個人で細々やっていたほうが安上がりだったと嘆いていました。

ファイナンシャルアドバイザーは最近CMやってるじゃないですか。
https://www.youtube.com/watch?v=Afufjv_6-t4

これがどうなんだかはわかりませんが、ある程度資格がある人のほうがいいかなと。あと、保険を使うにしてもファイナンシャルプランナーを通すと手数料を毎月結構引かれているらしいので、仲介を通さず自分で探して直接契約したほうがいいという話も聞きました。
あまりお力になれずすみません。

ご意見本当に助かっています。
去年の時点では弁護士代や事務処理代を払ってまでやらなくっていいかという感じだったのですが、今年はそれを含めても十分節税になるとのことで至りました。

面白いCMですね。知りませんでした。^^

New York Lifeの人は資格がある人ですが、自分とこの商品買う客へサービスの一部なのかなんなのか問い合わせているとこです。このサイトが役に立ちすぎて、堅実なMutual Fundくらいしかやらない私にそもそもファイナンシャルプランは必要なのか?なんて疑問もあります。笑

Cheeさん、お久しぶりです。

ご夫婦でのビジネスとのことですが、Qualified Joint Ventureはご検討されましたか?

http://biztaxlaw.about.com/od/qualifiedjtventure/f/Benefit-Of-Electing-T...

Self-Employedの夫婦版という感じなのですが、申告はSchedule-Cのみで完結するので、会計士に頼まなくても頑張れば自分でもできます。S-Corpにせよ、C-Corpにせよ、法人化するとそこでまたTax Returnが必要になるので、その費用を考えて実際に節税になるかどうか検討してみてはどうでしょうか?

ただ、CorporationとSelf-EmploymentではLiability (Protection)とかビジネスの継続性とか色々違うので、節税以外にもCorporationにするメリットが有るのであれば、それとのバランスも必要かとは思いますが。

Nobuさん、それも検討しました。S-Corpにする理由は節税が大きいです。会計士は費用も含めた節税効果を見せてくれました。
今のところはLiabilityの問題も無いのですが、YouTube以外の契約も増えてきており、そろそろ対策が必要かというところです。

なるほど、そうなんですね。S-Corpにした方が節税になる、というのが具体的にどんなことなのかパッと思いつかないのですが、そのうち何か良い情報があったら差し支えない範囲で教えて下さい!

簡単に言うと自分の給料を自分で設定できるそうです。Reasonable Salaryって言うらしいのですが。自分がやっていることに見合うサラリーを設定し、ちゃんとペイロールの会社を通して自分に給料が払われる形にするとそれに対する税金で済むようになるんです。その設定は微妙なものがありますが、うちの場合はいいんじゃないかと。

具体的なことがちゃんとSBA.govに書いてありました。
Should My Company be an LLC, an S-Corp or Both?
https://www.sba.gov/blogs/should-my-company-be-llc-s-corp-or-both

あぁ、なるほど、収入の一部をDistribution扱いにすると節税になるんですね。C-Corpじゃないと出来ないと勘違いしてました。

そうなんです。変な抜け道ですよね。会計士は政権が変わったらどうなるかわからないけれど、1年でも結構な節税になるからやったら?みたいな感じでした。

コメントを追加