掲示板

「Quickenが売却されていた」について

Quickenが売却されていたに関する投稿です。

IntuitはMintを買収しましたから、Quickenはもう用済みなのでしょうね。わたしはMintを使っていますが、日常的にお金を出し入れする口座(フィーを取られないギリギリのところで、わざと残高を低めに保っています)とクレジットカードだけMintにリンクしています。Taxのときに一括してダウンロードできるので、経費計算に便利です。貯蓄タイプの口座は別の金融機関に持っていますが、リンクしていません。貯蓄タイプの口座から日常使いの口座にお金を動かせば、トランザクションとして日常使いの口座にアイテムが出てきますから、そこに使用目的を書き込んで記録としています。(たとえば固定資産税を払うために貯蓄口座から日常口座にお金を移し、日常口座からチェックを切れば、記録が残ります。リンクしていない口座から直接払うと記録が残らないので、ちょっと手間ですがこのようにお金を動かすことにしています。)

やっぱりMintくらいが可能性ですかね。Tax関連で言えば複数のアカウントが関係するのと、支出した時に手入力でSchedule C用の費目を選択しているので、それが出来ないと面倒ですね。もっとも、Quickenがもうダメになったわけではないので使えなくなるまでは使おうと思っています。

既に手入力でSchedule Cの項目を選択することを習慣づけておられるのなら、Mintにも"tax-related"というチェックボックスがあります。わたしも気をつけてチェックするようにしているのですが、やはり時々チェックが抜けるので、税金計算するときに一年分全部エクセルに落として、項目ごとフィルターして目視で確認しています。

コメントを追加