掲示板

介護保険

去年ようやくJohn Hancock の介護保険を買いました。(50代) 2年間、1日150ドル、インフレ4%の内容で夫婦二人で年間約2千ドルの保険料です。 おととしだったか、保険料が上がったと聞いてたので、しばらく大丈夫だと思ってましたが、
11月から又もや20%の値上げの通達が。 私達はまだ良い方で、保険料が2倍になった人達もいるそうです。
何年も支払っているので、いまさら止められない、でも定年退職して金銭的にも支払いが難しいとかいう話も聞きます。
主人は、これから何回値上げするか分からないからキャンセルしろといってますが、なかなか私の頭の中の整理がつかなく困ってます。
もしどなたか介護保険の経験またはアドバイスがございましたら、情報をシェアしていただけませんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

保険料が上がるとどうしても見直しを考えてしまいますよね。介護保険に詳しい訳でもないのですが、まだ加入から時間も経っていないようですし、2つのステップに分けて考えてはどうでしょう?

まず介護保険そのものが必要かどうかを今一度、考えてみてはどうでしょう。もちろん、あったほうが良いのはその通りのですが、自分の貯蓄や環境(家族構成や持ち家、などなど)も含めて考えて保険料に見合うものか見なおしてみます。恐らく、そういったことは最初の加入の時に考えていらっしゃるとは思うのですが。。。

その上でやはり必要と思うのであれば、他の保険会社なども考慮して安いところがないか、オプションなどで変更できる部分はないか考えなおしてみてはどうでしょう?

保険料によって必要と思うかどうかも変わるので、きれいに2つのステップに分けられるとは限りませんが、今後、保険料値上げのたびに同じことを考え直すことになるので、今から自分なりのルールを作るつもりで考えて見るのも方法かと思います。必要と思って購入した保険ですから、保険料がいくらまでなら許容範囲なのか、あるいは保険料を最初から貯蓄しておいたほうが良いのか、ある程度基準を決めておけば、後々同じことを何回も考えなくても済むかもしれません。

どなたか経験のある人がいらっしゃるといいのですが。

Nobu様、アドバイスありがとうございます。
介護保険は、”加入すべきもの”というメディアの宣伝?を鵜呑みにしてしまった私の読みの甘さが悔やまれます。 高齢になるほど、保険金が跳ね上がり(4倍とか)、かと言っていざ必要になった時も申請がとても困難で却下されるのも多いようです。
調べれば調べるほど、問題が山積してる保険のようです。

支払いは、今のところHSAから拠出できますが、疑心暗鬼になった今、キャンセルの方向で考えていこうかと思ってます。
将来の介護問題、本当に難しいですね。

コメントを追加