掲示板

closed-end fundsについて

10数年前からアメリカ在住で、とりあえず投資はしています。

渡米当初は手数料がかからないVanguardsを元配偶者に勧められ利用していました。
全く投資には無頓着だったのですが、離婚を機に友人に素人なのだから手数料を取られてもプロに任せたらと言われ
Edward JonesにMFを移し現在も丸投げです。

最近、知人にClosed-end fundsを勧められ、現在少し投資してIncome Investとして毎月配当金を使ってます。
しかし、Growth fundsでないのに、Edward Jones利回りがよく少し心配になった次第です。

英語のサイトをみると、将来的に売るとき普通のと違うみたいですが、よく理解できません。
あまりよくないのでしょうか? いまだに英語が力不足でお恥ずかしい次第です。

個人的にはClosed-End Fund(CEF)投資であるということよりもEdward Jonesで、というところが嫌です。
(正直に言えば「アリエナイ」。お歳を召した方々がface-to-faceがいいからとEdward Jonesに長年口座を持っていましたなんていう話をまま見聞きしますが、騙されてたね、残念ですね、としか思えません。face-to-face brokerがよければfidelityとか、Schwabでいいじゃないですか。毎年assetの数%が「手数料」という名目で吸い取られていますよ?固定の数百ドルに加えて。Advisory feeと称してお金も引っ張っていきますし。)

CEFは良い悪いというより、Stock/ETFともMutual Fundとも違う別の投資だと思ったほうがいいです。
fundと名付けられては居ますが、どちらかというとStock/ETFに近いです。
IPOされ、IPO後はSecondary Market(要するにブローカーを通して)でのみ売買が可能で、
fundの資産価値(NAV)とは無関係に需給関係のみで売買の値段が決まり、
bidとaskがあるので取引が少ないCEFの場合、売買時値が飛ぶ可能性があったりします。
stock/etfともmutual fundとも別の法律で縛られています。

fundの売買は運営側からは見えず(その点がclosed)、運営側からするとfundを解散しないかぎり払い戻しその他一切受け付けていないclosedなfundです(fund的には「売却不可」)。
その代わりたいていのCEFはpublicなsecondary marketに上場されていて、そこで出資者同士がやり取りするのです(実際には市場でやり取りが可能)。
出資者同士の受給によるやり取りで売買の値段が決定するので、実際のNAVよりもやすかったり(discount)、たかかったり(premium)した状態で買います。
まあdiscountで買える場合はお得感ありますが、結局もっとdiscountされた状態で売ることになることもあります。

CEFの場合、運営会社が新規に発行したりfundを買い戻したりする必要がないのでmutual fund等とは違い払い戻し用キャッシュを保持しておく必要がないため、流動性の低い資産の運用が楽になります。
またレバレッジを効かせることが認められているので、投資効率が高い(言い方を変えればリスクが高い)投資が比較的ラクにできます。

問題点としてはReturn of Capitalの存在です。
IPOを魅力的にするためにも高配当を謳っているようなものも少なくありません。
それらの配当は、
1. Net Investmwent Income(利子利益や配当)
2. Realized Capital Gain(値上がり資産の売却益)
3. Unreaelized Capital Appreciation(値上がり資産、未売却)
4. Shareholder's Initial Investment(初期投資金)
の4つからだけがclosed endの場合選択肢になります。
1-3は問題がないのですが、4に手を出しているCEFも世の中には存在するのがまずいです。
4はいわば「出資してもらったお金を、そのまま出資者にお返し」です。もちろんexpense等を引いた残りから。
タコ足配当といわれます(Destructive Return of Capital)

そのあたりの見方がわからないならなおのことvanguardでindex fundでいいじゃないですか。face-to-faceがよければfidelityかschwabで。
素人で投資がわからないからプロにっていいますが、じゃあその「(会うことも無い)CEF運用のプロ」やブローカーの窓口にいる「金融商品を勧めてくるプロ」の目利きをするプロ(人間鑑定のプロ?)なんですかね?
投資がわからないから、人物鑑定なんてできないからこそindexだと思うんですけどねえ、私個人は。

なお私は素人なのでindex信奉者です。
CEF自体は否定はしません。物によっては普通には投資しづらい流動性の低い商品に気軽に分散投資できます。

通りすがりさん解説ありがとうございます。 

私の説明不足ですいません。CEFはEdward Jonesでなく違うところで始めました。

投資してから半年ですが、配当金がいいので、もう少し投資額を増やそうかと思ったのですが、
もしかしたらたこ足配当なのかなぁ思い、ここのサイトでわかる人に聞いたほうがよいかと思い投稿しました。

高配当には、やはりリスクがつきものなのですね。

コメントを追加