掲示板

日本からIRA口座の解約 手続きと節税について

かつて米国で10年間弱就労しており、現地会社の401Kプランに加入していました。
退職と同時に日本に帰国。401Kは、charles shwabのIRA口座へロールオーバーして、そのまま置いたまま10年ほど経過しています。口座のポートフォリオ残高状況を、オンラインで時々チェックしている程度です。

まだ、59.5歳前ですが引き出しを検討しており、自分なりに調べてみましたが、不明な点や正しく理解しているか不安もあり、経験者の方にご意見、アドバイス頂ければ幸いです。

1.引き出しにあたり、ペナルティ10%とmandatory tax withholding20%で、30%が天引きされる。
2.現在は、米国での所得がゼロであり、申告の必要な所得は、このIRAからの引き出す金額のみ。
3.引き出す金額をtax bracket の最低料率(10%)範囲内の金額に抑え、tax refundのファイリングを行えば、withholdingされた20%のうち10%はrefundされ、結果、ペナルティ10%とあわせ20%の税率で済む。
4.これを、毎年残高が無くなるまで繰り返せば、20%のdeductionでIRA口座をキャッシュ化できる。

ここまで、認識は正しいでしょうか??

実際の引き出しの手続きですが、現在米国内に銀行口座がありません。(当時持っていたBank of Americaの口座は、残高ゼロにして帰国しており、その後、基準残高以下でかかる手数料が引き落とされず、通知が来てたのですが無視してしまって、強制的に閉鎖されていると思われます。)チェックでの払い出しとなると、日本国内で米国のチェックをキャッシュ化する方法はありますでしょうか?三菱UFJとみずほに聞きましたが、できないと回答されました。そこで、米国の友人あてにendorseして、友人から私の日本の銀行口座へ送金をしてもらおうかと考えていますが、友人に手間もかけますし、自分だけで出来る方法があればそのほうが良いので、何か良い方法ありますでしょうか?

また、米国でのTax refundのfilingを安く頼めるところがあれば、教えて頂けると助かります。
私が米国在住当時、シーズンになるとローカルTVで20~30ドルでtax filingを請け負うCMが流れてましたが、今はどうなんでしょう?

コメントを追加