ブログ

ラジオ番組をもつことにしました

LAにTJSラジオという、専用ラジオを使って聴くことができる24時間日本語放送局がある。

この2月からNHK放送が始まるということで、営業のS君が張り切っていたが、ボチボチの滑り出しで
拝聴者が増えているらしい。

そこで売れない不動産屋は自分から切り出した。

「自分の不動産番組をもてないだろうか?」ってね。

2009年はマーケティングの年にすると誓ったので、セミナーシリーズにつぐ構想第2弾だ。

S君は「な、なにを話すんですか?」と焦りの色がかくせない。

そこで俺でも年間52回ぐらいはやってのけられるという意味で、52回の企画書を見せた。

そこでS君の目の色が変わった。そして

「社内に持ち帰って検討します。」だと。


そして数日後

「リーさん、いつから始めましょうか?」とニコニコ顔だ。

どうやら稟議が通ったらしい。


そして気がつけば、先週4回分の収録を終えることができた。

ゲストスピーカーであるローンオフィサーの前川氏との対談はけっこう楽しかったが

ソロで15分はけっこう緊張した。

あと48回だ。

ない頭をしぼり、がんばるしかない。

機会があればウエブに載せますので、暇つぶしにきいてもらえるだろうか。

本日のブログはデーブの独り言でした。