掲示板

Roth IRA と Schedule K-1

いまさらになって2008年納税用Schedule K-1がいくつか届きました。
所有しているファンドのいくつかが実はパートナーシップだったという
間抜けな話なのですが、2つほど疑問に思っています。

・これらファンドを所有しているのはRoth IRAの口座
・なぜこんなに送られてくるのが遅い?

RothIRAではほかにもETFなど所有しておりますが、
こちらの配当or売却益、損については一切書類が送られてきません。
パートナーシップの場合には処理が異なるのでしょうか?

また今年から銀行が納税用の書類を送る期限が延長され、
従来は1/31(?)までだったが2/15(?)まで許可されることになったと聞いています。
それにしてもすでに3月も半ばですので遅すぎると思うのですが、
こちらもパートナーシップの特例なのでしょうか?

Limited Partnershipは税法上、いくつか違いがあるようですが、結論から先にお伝えすると、おそらく何もする必要はありません。

実際にお金を出したETFの所有者宛にSchedule K-1は送られるようですが(いつもそうなのかは分かりませんが)、本来はCustodian=Roth IRAの口座がある金融機関で処理されるもののようです。ちょっと確認できなかったのですが、受取人が本人ではなくRoth IRAとなっているべきのようです。自分のSSNで送られてきているか、Roth IRA(の金融機関)のTax IDで送られてきているか、確認してみてください。

Partnershipは金融機関が発行する1099とは違い、K-1を発行する期限は特に設定されていないようです。そのため、確定申告に間に合う程度の時期に発行されるようです。これは例えばInvestment Clubなどでも同様です。

ETFがPartnershipでなければこのようなことはありません。

コメントを追加