掲示板

株式売買で利益が出た場合の税金の支払いについて

貴重なコンテンツをいつもありがとうございます。
大変参照させて頂いています。

今年、アメリカで株式の売買を始めようと思い
調べていて税金の支払いについての疑問があり
トピックを作成しました。

サラリーマンをしており、通常は源泉徴収されて
税金が帰ってきています。株式の売買や配当で利益
が出た場合で支払う税金が、源泉徴収額よりも多
く、確定申告で追加で$1000ドル以上払うような事態
にならないようにするには、通常どのようにするの
がよいのでしょうか。

例えば、ある程度利益が出た時点で予定納税などを
しておくものなのでしょうか。まだ、株式売買を行う
場合の税金について調べている途中なのですが、
利益が出た場合の基本的な方法などありましたら、
教えて頂けたらと思います。

私の場合ですが、追加で税金を支払うほうが得だと考えています。
無利息でお金を政府が貸してくれているのと同じことです。
逆に戻ってくるのは無利子で政府にお金を貸していることになります

売買で利益が出る場合は予定納税が難しいですが、年に何回か職場でのTax withholding額を調整してペナルティがかからない範囲に抑えるようにしています。
たとえば11,12月で追加数百ドルずつ余分に払うようにするなど。
ペナルティの計算をして、避ける範囲で調整されることをお勧めします。
前年のtaxの110%、またはtax yearの90%を支払ってあればペナルティ無しです。(支払いが$1000以内に収まればその場合も。)

mikichin さん、
コメントありがとうございます。
Withholdingの額を調整する事ができるのですね。
会社で確認してみたいと思います。
その他は、利益が出たら計算して検討してみたいと思います。
確かに、後から、確定申告時に少し払うぐらいの方が
無利子で借りているってことで良さそうですね。
アドバイスありがとうございました!

コメントを追加