掲示板

HSBC Bank のonlineについて

以前Income Taxのファイルの事で相談させていただいた者なのですが、
どうしたら良いのかわからないので又投稿させていただきます。

私は日本で主人はアメリカに居ます。
主人が私のIDやPASSWORDを使ってHSBC以外の銀行からお金を移動させました。
私は主人にIDやPASSWORDを教えていません。

HSBCからも引き出されないようにID、PASSWORD、SECURITY Q&A をかえて
その旨、BANK MAILでHSBCに知らせました。
しかし主人はまたお金を移動させました。

その間の数か月私はBANK Mail、E-Maiを送りCustomer Serviceに電話をかけつづけ、口座をCloseしてほしい もしそれが無理なら口座をFreezeしてほしいとの旨をつづった手紙を郵送しました。
でも銀行からは返事も来ませんでしたし電話もかかってきませんでした。 
最後にかけた電話口で私は怒鳴ってしまいました すると銀行から初めてE-Mailがきました。
それから数週間のうちに口座はCloseされてCheckが郵送されてきました。
Checkの額は主人が移動した分は引かれてあり還ってきませんでした。

口座をCloseしてくれた人によると Customer Serviceの人は日本人の名前なので男か女かわからないし 電話をかけてきた人が誕生日やSocial Security Numberを知っていると本人だと思いOnlineに入れるようにするし いちどOnlineに入ると自分で新しいID Passwordに変えられるのでこうゆう事になったのだと言いました。
でも夫婦でIncome TaxをJointでFileしていたら知っているのではないでしょうか?

私は 私がお金を失くしたのは100%銀行の落ち度だと思います。
何度も警告を発しているのに 自分の銀行のSecurityは万全だから心配はないと言って取り合ってくれなかったのですから。
口座の名義は私一人の名前です。

こういった場合 銀行側は私に対して失くしたお金の補償をする義務はないのでしょうか?
半分とまではいきませんがほとんどそれに近い金額を失いました。

neneさんの憤慨は良く分かります。アメリカの銀行は時に対応が非常に悪くなり、ちょっとしたことでも腹が立つことがありますよね。

投稿されている内容からすると、本来は権利がないご主人が引き出しているのが一番の問題ですよね?銀行側の落ち度もあるかもしれませんが、ご主人の問題がそのままでは、銀行側へも決め手に掛けるのではないでしょうか?一度、弁護士に相談してみてはいかがでしょう?

ご主人の行為が違法であると刑事事件として立件できれば銀行もさまざまな証拠を出すことになり、銀行とも話が進むと思います。刑事事件が無理でも、本当にご主人が違法な行為で引き出したのであれば民事訴訟としてご主人を訴えるべき、という話になってしまいます。

既に口座は閉じてしまっているわけですし、ご主人が引き出した行為が「違法である」という証拠を出さない限り、銀行は動かないと思います。

大変なことになりましたね。

これはいわゆるIdentity Theftというやつです。

速やかに警察・弁護士に相談するのが一番じゃないでしょうか。刑事事件
として追求するか、民事訴訟の形にするかは、おそらく該当州の法律や
ご夫婦の状況で違ってくるのではないかと思います。

銀行の責任も無いわけじゃないですが、Nobuさんがおっしゃる通り、まずは
ご主人の行動の違法性を固めないと、銀行は動けないと思います。

別居されてらっしゃるならば、別居同意書を作って個人・共同資産の管理
方法等を決めることも可能だと思います。また、離婚を前提としての
別居ならば、財産分与が決まるまでは共同資産とみなされる可能性のある
資産全てを凍結してもらうよう法廷に要請することもできるはずです(それ
はそれで困った状況が出てきたりしますが)。

お金返ってくると良いですね。

最初の銀行からお金を引き出されpassword、idを知られていると思ったのですぐに他の2行のpassword とidを変えSecret Q&Aを作りそれぞれの銀行に同じ手続きをしました。

1行からは電話があり新しい口座番号を作り銀行からdigital idが送られてきました。もちろんidの確認などいろいろな事をしました。

HSBCはBANK MAILを送るとCustomer serviceに電話をしなさいと返事が来るし、Customer serviceに電話をするとBANK MAILを送りなさいと言われました。 Managerと話させてほしいと言っても聞いてもらえませんでした。

私としましては夫婦間で刑事事件など起こしたくありませんでしたので、銀行がお金を動かさないでいてくれたらそれでよかったのです。

銀行側としましてはSecurityは完全なので新しいpassword とidに変えれば本人以外の人がOnlineに入れることは毛頭考えてなかったようです。
何をそんなに心配しているのかそんなに心配ならpassword とidをremakeするといいと言われました。

Application formに女性か男性かを書くところがあるのですから いくら外国人の名前なので男女の区別がわからないと言っても女性の口座に男性からpasswordを忘れたからと電話がありSecret Q&Aをcheckしないでonlineに入れるようするというのは銀行の落ち度ではないのかなと思いました。
それも主人がそういうことを他行でしたのでHSBCではそういうことのないようにと前もって知らせておいたにもかかわらずですよ!

Onlineは非常に便利ですがこんなに怖いものだということを身にしみて知りました。
どうにもならないとは思っているのですが愚痴を聞いていただきました。
有難う御座いました。

nene

コメントを追加