掲示板

Financial Advisor

投資や貯蓄などに興味がある割には、自分の資産管理について専門家(Financail Advisor)の意見を聞きたいと思いながらも、何から始めたら良いか
わからずにおります。実際に会って相談にのってもらうタイプ(対面相談)とWebで提供されている有料プログラムがあるみたいなのですが、対面相談タイプでは何を基準に委託先を選ぶと良いのか、また有料プログラムを提供しているFinancial Engine社についてどなたかご存知でしたら教えて下さい。

Financial Engines、ちょっと使ってみましたが、機械式のアドバイスとしては、「まぁまぁ」なのではないでしょうか。もらえるアドバイスはアセットアロケーションの変更、リタイアする年齢、拠出額の変更などです。自分の目標に応じて数字が変わるようになっています。

どうやら提携しているファンド会社、もしくは雇用主の401(k)のファンド会社しかお勧めのファンドは考慮しないみたいで、例えば自分ではVanguardでIRAを持っていて、会社の401(k)はFidelity、という場合、両方のファンド会社を考慮はしてくれないようです。

以前はお金を払えば($250)、個人でも申し込めたのですが、今は提携先からしかアクセスできないようですね。

(面談する)アドバイザーを選ぶときは、どのように報酬を得ているか、どんなアドバイスをくれるのか、資格(CFPなど)などを聞くというのが一般的です。が、アドバイザーもFinancial Engines のようなソフトを使っていますから、それ以上に踏み込んで、どこまで個別の事情を考慮してくれるかがポイントでしょう。これはアドバイザーと直接話してみないと分からないかもしれません。

Nobuさん、Financial Enginesについて調べて下さり、ありがとうございました。Financial Enginesはどうも使い勝手がわからず、本当に自分が
求めているプランを立てるには私にとっては難しそうです。
アドバイザーもこれらのソフトを使っているなら、Nobuさんの仰る通り、
個別の相談にも応じてくれる人に出会うには運しかないのでしょうか。
恥ずかしながらどこから始めたら良いのかわかりません。
使っているサービスで満足されているところがあれば、
どなたか教えて頂けないでしょうか?

私も一度アドバイザーを雇うことを考えてみました。大まかに・・・

1.相談時間いくら(もしくは初期相談はセット価格)で雇う有料アドバイザ(Fee-Only Independent Financial Planner等)

2.顧客に金融商品を売ってその手数料で食ってるアドバイザー(銀行や金融機関によくいるタイプ、向こうから勧誘の電話をしてくる)

3.まとまった資産の投資運用をお任せにし、毎年資産額の0.75~2%を管理費として取るアドバイザー(Money Manager、Wealth Managerなど)

この3種類あります。

どのアドバイザーも顧客の年齢・目標・リスク嗜好など考慮して、お決まりのパイチャート(顧客に最適と思われる株・債券・キャッシュの割合を示す円グラフ)を作って見せてきます。ソフトを使うのはここですね。ちょちょっとデータを入力すると、いかにもカスタマイズされたような立派なカラー書類が何十枚も出てくるようなやつです。

結局、私たちの場合1と3のアドバイザーは料金を正当化できなかったので雇うのは辞めました。2のアドバイザーは手数料がやたら高いお馬鹿な商品ばかり勧める傾向があるので、関わらないことにしています。

購読しているnewsletterでGarrett Planning Networkというのが高い評価を受けていました。ただしわたしはfinancial adviserを使ったことはないし、今後も使うつもりは全くないので、その評価の正当性についてはコメントできません。ご参考までに。

ポピさん、F Friesさん、情報提供ありがとうございます。
Fiancial Advisor選びって本当に大変だなとつくづく思いました。
結局自分でやった方が納得いくのだと思うのですが、自分で出来るほどの知識がなく・・。
ご自分で管理されている方はどうやってやっていらっしゃいますか?
マトリックスを使えばできるようなものなのでしょうか?
ただ、私の場合はPermanent Residentではない上、将来的に日本に帰ることも考えられるので(在米9年)、その辺の細かいポイントはマトリックスでははじき出せないように思います。
Financial Enginesについて、2つあるサービスのうちの1つであるTotal Portfolio Adviceを試してみたのですが、
ポートフォリオを作っていく中で、Mortgageについての項目がなかったので担当者に聞いたところ、私が思っていた全資産管理・
運用アドバイスではなく、リタイアメントに限ったアドバイスだけを提供しているようで、(サービス名がTotal Portfolioだったので勘違いしていました)リタイアメントの為のアドバイスなので、Mortgageは関係ない(言われてみればその通りなんですが)とのことで、結局求めていたサービスと違うことがわかりました。
現在の資産やMortgageを含め、
将来必要になるお金や家の買い替えなどに
ついてトータルでアドバイスをしてくれるサービスを受けるには面談形式であれば
可能なのでしょうか?
質問が上手くまとめられず、すみません。

アメリカではよく責任逃れに「Financial Advisorに相談しなさい」と言ったりしますが、実際に見つけるとなると難しいんですよね。

お話からすると、上に書いた1のタイプの時間いくらで相談できる、Fee-Only Independent Financial Planner(CFPの資格を持っている人)を見つけるのが良いのではないでしょうか。Fee-onlyだと、コミッションは取らないので、お馬鹿な商品を勧めてくることは少ないかもしれません。また、Independentというのは、銀行・保険会社・証券会社等の金融機関のお抱えじゃないということです。昔はFee-Onlyの独立系FPという人は少なかったんですが、F Friesさんの例にもあるようにこの頃はかなり増えてきたようなので。

Fee-Onlyの独立系FPに総合ファイナンシャル・プランを立ててもらう場合、長いアンケートに答えて実際に会って個人事情や心配事を説明し、やり取りしながらプランが出来上がるまで、何千ドルか掛かるようです。

ポピーさん、コメントありがとうございました。
お金はかかりますが、まずは物は試しと思ってFee Only Advisorを探してみようと思います。私が希望しているサービス(総合ファイナンシャルプラン)には
何千ドルもかかるとのことなので、それも踏まえて一度アドバイスを聞いてみようと思います。いろいろとありがとうございました。

コメントを追加