ブログ

カンザスシティはどうなの?

突然ですが。

ミズーリ州カンザスシティって、我が家が住む場所としてどうなのでしょう?
っていうのはですね。

今、どのくらいアメリカで仕事を得るのが大変なのかが、ちょっと掴めないんですよ。失業率は高いし、楽じゃないのはわかっているのですが、若くてキャリアがあまり無い人と、50代管理職の人と、働き盛りホワイトカラーでは、事情が違うでしょう?

住んでいる場所にもよりますよね。そこでどんな仕事があって、どんな人と競わなければならないのか。ボストンやニューヨークだと適した仕事も多い分、自分たちみたいな人がゴマンといるだろうけれど、逆に適した仕事が少ない場所でも、競争相手も少なければ意外と仕事は見つけやすいかもしれません。こういうことって、その場にいないとどうもわかりません。

ポートランドに住みたいと言っている我が家ですが、失業率は11%です。これがどのくらい私たちに影響があるのか正直わかりません。仕事がすぐ見つかるかもしれないし、ぜんぜん見つからないかもしれません。

仕事がない場合、今働いている会社内での移動をするしかないです。その場合、ほとんどの仕事はボストンで、あとはNYCやカリフォルニアにぽつぽつって感じなんですけれど、ミズーリ州カンザスシティにも仕事が多少あるようです。

というわけで、高い都市にうんざりしている我が家は、一応カンザスシティも考慮に入れてみようか?と思いました。しかし何も知らない。。。

私が働いていた建設会社でその近くのプロジェクトがあったので、その時に出張した人に聞いて覚えているのは、5時になると誰もダウンタウンを歩いていない。レストランは肉ばっか。みたいな話だったような。。。

一応、アメリカの中じゃじわじわ成長している都市ですよね?
住宅バブルも無かったし、安いし、不動産投資もやりやすいかもしれません。
でも、犯罪率もとても高いというふうに聞きます。

我が家のカルチャーじゃ合わない都市なのかしら?
それとも可能性はあるのかしら?

日本人からご意見をいただけると、わかりやすいので助かります。