掲示板

Living Will を作成しようと思っています

昨年末に小さいながらもコンドミニアムを購入しました。
(FI Planningの「住宅購入」、大変参考になりました。ありがとうございます。)

現在、独身、アメリカ在住です。
私に万が一のことがあると今、所有しているコンドミニアムはprobate processになってしまうと聞きました。
アメリカにはいつもお世話になっている、アメリカ国籍のいとこがいますので、私に何か起こったときには医療の判断はいとこにお願いしたいし、コンドもいとこに所有してもらいたいと思っています。
質問は2点です。

1.
このような場合にはLiving Willで適切なのでしょうか?
Living Trustがいいのでは、という話も聞きます。
コンドミニアム購入後のなので、銀行口座はほとんど残高がありませんので、コンド以外に財産と呼べるものはありません。
ご存知の方がいらっしゃいましたらご教授お願いいたします。

2.
今回はテンポラリのつもりでLiving WillまたはLiving Trustを作成しますのでLegalZoom.comを利用しようと思っています。
クーポンをご存知の方、教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

もしかしたらLivingとWillの2つの単語からLiving Willの目的を誤解されているかもしれません。Living Willとは自分が延命治療を受けるような状態になったときにどのようにして欲しいかを、意識がはっきりして判断能力があるうちに周囲に知らせるためのものです。と、私は理解していますが、法律的に厳密なところは弁護士に聞く必要があります。州によっても扱いが違うかもしれませんからご注意ください。

リビング・ウィル [ウィキペディア]

医療行為をどのようにして欲しいかを示すものなので、財産の処分に関しては直接は関係ないと思います。もちろん、医療行為にはお金が必要ですから関係ないとは言えませんが、目的は財産の相続ではないと思います。

そのため、どちらが良いかではなく、両方を利用することになると思います。医療行為に関してはLiving Will、Probateを避けるために資産の名義を入れるのはLiving Trustとなります。また、遺言書(Will)もあったほうが良いかもしれません(資産の処分だけではなく、例えば埋葬の方法を指定するなど)。

コメントを追加