掲示板

リース vs., 購入

こんにちは、車のリースと購入のメリトとデメリットについてお伺いしたいと思い投稿しました。

3年ほど車を持ちたい考えた場合を仮定

リース:小型車(CIVIC?)、$180/month + $1800(最初)、$8280/3yearsがトータルの出費かと思います。
中古車:小型車(CIVIC?)~$8280で購入
中古車:小型車(CIVIC?)~$5000で購入

ここで、中古車は値段に応じてモデルも古く、マイレージも値段相応と仮定します。
値段は、大体上記のようだとして、どちらがお得でしょうか?いろいろな車のオプションは付けないことを前提にしています。

不明な点としては、
リースする際に、隠れたその他の諸経費はどういうものがあるのか?
車が故障した場合や事故を起こした場合にリースと自分の車とでは違いがあるのかという点です。

どなたか経験をお持ちの方から助言をいただければと幸いです。
よろしくお願いします。

私はリース反対派なので意見が偏っているかもしれませんし、リースの経験はないのですが、参考にと思って書いています。

リースでの経費ですが、走行距離が一定マイルを超えると返すときにチャージされます。これが1マイル当たり何セントという表現なのですが、例えば1万マイル超えると1マイル当たりは少なくても結構な金額になります。

リース車では車両保険(Comprehensive)への加入が義務付けられると思います(要確認)。車種にもよりますが、年間で数百ドル、保険料が違います。事故を起こしたときに車の修理が保証されるのは良いのですが、安い中古車なら最悪の場合でも諦めることにすれば、その分だけ、保険料が少なくて済みます。リースを中途解約する場合には違約金が掛かるのも注意点です。

リースであれば新車でということになるのかと思いますが、メーカー保証の期間内(でマイルも保証内)なら故障に関しては修理してもらえるので楽です。中古車は故障は全部自分もちですから、運次第ですね。

リースが切れるたびに新車に乗りたい場合には、多少お金が掛かっても面倒がなくてよいかもしれません。

Nobuさん返信ありがとうございました。
チャージがあるとは知りませんでした。それに、車両保険(Comprehensive)が義務付けられているようでしたら中古のほうが断然いいかと思いました。参考になりました、ありがとうございます。

中古の場合はあたりはずれがあるのが気になりますが、最近の車は信頼性も上がっているだろうし(?)大体は大丈夫なのでしょう、たぶん。

個人的には、アメリカでも、インドのナノ自動車や日本の軽自動車(結構高いかも?)が売られていれば、私のようにフリーウェーを利用しない、用途のみの人なら、ガソリンも購入金額も安くつくのではと思っています。

コメントを追加