掲示板

「Net Worthじゃなくて、ゆとりを貯えたい」について

Net Worthじゃなくて、ゆとりを貯えたいに関する投稿です。
自宅っていうのは、お金に換算できるけども、それよりもマイホームとしてのコンフォートがゆとりを与えてくれるものだと思います。そこが重要で、あとのエクイティは気が付いたらこんなにあったのねの程度でいいのです。もちろんTax benefitも大きいですが、一生レンター=一生大家さんに蓄積されないお金を払い続ける vs. ホームオーナー=エクイティに貯蓄している+タックスベネフィット という図式の違いは大きいのではないでしょうか?「Net worthでなくゆとりを貯える」を私的にいえば、マイホーム60歳で完済、無借金生活、生命保険、障害者保険完備、貯蓄額1MでOKです。それと一生かけて取り組む目標がある人は幸せですね。

>一生レンター=一生大家さんに蓄積されないお金を払い続ける vs. ホームオーナー=エクイティに貯蓄している+タックスベネフィット という図式

そこに疑問を感じています。
タックスベネフィットも、高収入で、ローン額も大きい場合は考慮に値するでしょうが、安い家買うならそんなに期待するものでもないと思います。私自身はボーナス程度に考えています。

それに、今の段階ではまだレントの方が買うよりずっと安い場所も多いわけです。金利分よりも家賃の方が安いなんてこともあるわけです。大家に色々払わせて、それでセーブした分を投資にまわした方が、銀行に金利をたくさん払うHouse Poorよりもリッチです。(例:我が家)

住まいの質もレントでもそれほど悪くありません。高い場所で古くて狭くて高い家を無理やり買うよりも、ちゃんとしたアパートに住んだ方が、案外住まいの質はいいかもしれません。(特にNorth East)

最近は、ホームオーナー=エクイティに貯蓄できていない(どころかunderwater)+タックスベネフィット得られるほどの仕事もない人だらけになっていますもんね。

マイホーム60歳で完済、無借金生活、生命保険、障害者保険完備、貯蓄額1M、の目標はとても共感できます!

Cheeさんの
>一生レンター=一生大家さんに蓄積されないお金を払い続ける vs. ホームオーナー=エクイティに貯蓄している+タックスベネフィット という図式
に疑問、私も同感です。

でも、私(独身です)は昨年末に2ベッド2バスのコンドミニアムを買いました。

月々のローンの支払額は今までのレントより大きいです。
でも私は空いている一部屋にルームメイトを入れましたので実際に手出しにする金額だと、今までのレントより少ない額になります。税金やなんやかんやレントの時には必要なかったお金をいれてもです。

こういう住宅購入の方法もある、という参考にしてもらえればと思います。

コメントを追加