掲示板

不動産弁護士

いつもお世話になっています。

エージェントが連れてきた弁護士は信用が出来ないので自分で探した方が良いのかどうかと
いう段階にきています。

ある方は全部信頼して任せたのだから弁護士もエージェントに任せなさい、といわれ、また別の方は全部任せたら、特にそのエージェントが連れてきた買い手だったりする場合は特に注意と言われました。

買い手はエージェントが見つけてくれました。

自分で探した方が良いのかどうか、皆さんの経験談をお聞かせください。
これはその都度違うと思うのですが、この後どんな風になっていくのでしょうか。
これで成立したら約45日後がClosingとなってその間にこちらは引越しの
用意に集中すれば良いのでしょうか。

この間に、何か他にしなくてはいけない事などが発生するのでしょうか。

宜しくお願いします。

どうしてその弁護士を信頼できないかによると思います。返答が遅いとか、説明をきちんとしてくれないとか、そういう理由で、もし自分で信頼できる弁護士を探せるのであれば、そのほうが良いでしょう。でも、大抵はそういうことは依頼した後でないと分からないですね。探すのも急がないと間に合わないですね(自分で弁護士を探す場合はバイヤーが見つかる前に探しておく方が良い)。

エージェントは自分が仕事をしやすい弁護士やインスペクターを勧めるので、もしそのことが気になるのでしたら業界では当たり前の習慣と言うことになります。

あと不明な点ですが、買い手はエージェントが見つけてきたということですが、それが彼らの仕事では???Seller Agentとして契約したのに別のBuyer Agentではなく本人が見つけてきた(一人でSeller AgentとBuyer Agent)ということでしょうか?それも別に珍しいことではありません。可能性としては契約のときにBuyer Agentも兼ねる場合はどうするか(例えばFeeを下げるとか)という条項を入れるべきだったのでしょうが、契約済みでしょうから既にある条項に従うしかありません。

ありがとうございます。
最初、安く売ろうとし素人の私は浅はかにもサインをしてしまいました。
日本にいる主人が安すぎるという事でサインを拒否しMLSにスタート価格も高くして
載せてもらいました。
そんな経緯があるので信用が出来ない所があるような気がしています。
つい最近まで決めようとしていたバイヤーは直接本人が見つけたようですが、
所が昨日、今度はもっと他のオファーがあり、今回は他の不動産屋経由です。
こちらの方が良い価格とキャッシュなので此方で進めることになると思います。
一体何度サインしたか、と思えるほどですが、これで決まりかもしれません。
今、弁護士をそのエージェントの推薦でなくて別の人から紹介された弁護士に
頼もうかと日本の主人と話しました。

>可能性としては契約のときにBuyer Agentも兼ねる場合はどうするか(例えばFeeを下げるとか)

実はこれは最初に契約する時自分がバイヤーを見つけた場合はコミッション1%少なくて良いという話しになっています。

それもあって今のオファーがある前のバイヤーに早く決めてしまいたいという雰囲気がありました。

タイミングもありますが急いで良いことないですね。少し、のんびりしていて別のバイヤーが現れて良かったと思っています。

ありがとうございました。

コメントを追加