掲示板

アメリカから日本への送金と、Fbar提出にあたってのリスク

現在永住権でアメリカに暮らしています。将来日本に戻るつもりで、アメリカの貯金を少しずつ日本へ動かしたいと思っているのですが、今の時点で2つ心配なことがあります。

一つ目は、アメリカでの心配事です。アメリカのお金を日本の銀行に動かし日本で一定の残高を超えると、アメリカでFbarの提出が必要になりますよね。Fbar提出によって、日本の銀行口座の預金が増えている事がIRSに分かりますが、これが移民局の耳にも入り、グリーンカードの維持に悪影響となる可能性はないのでしょうか。アメリカ国外に沢山預金があるなんて、この人はアメリカの永住権を放棄しているのではないか、と疑われて問題にはならないでしょうか。

二つ目は、日本での心配事です。私は非居住者の手続きをしないまま、昔開いた日本の銀行口座を維持しています。アメリカの私名義の銀行口座から、日本の私名義の銀行口座に送金した場合、問題とはなりませんか?アメリカに銀行口座があるならアメリカの居住者、イコール日本では非居住者扱いなり、日本の銀行口座がが閉じられてしまう可能性はあるのでしょうか。

私が深読みしすぎだという気もするのですが、心配し始めるときりがなく、ネットで検索してもなかなか参考になる情報が見つかりません。

何かご存じでしたら、ぜひ教えてください。
よろしくお願いいたします。

日本の銀行口座の預金が増えていても不審なお金の流れがなければ問題ないのではないでしょうか。
日本での送金受け取りは、マイナンバーがあれば問題なくできると思います。
私はマイナンバーがない状態で今年に入ってから日本で保持していたFX口座は閉じられてしまいましたし、新生銀行は国際送金の受け取りができない状態になってしまいました。
以前持っていた三井住友銀行は、叔母に代理で日本から国際送金を頼んだ際、非居住者の口座に変更されてしまいました。
国際送金をきっかけにして非居住者口座に変更されるということはありうると思います。

今年いっぱいは移行期間なのでマイナンバー無しでも国際送金を受け取れる銀行があると思いますが、今後問題になってくると思います。
苦肉の策で、日本の銀行での国際送金受け取りのためにWiseのアカウントを作成しました。
米国からはACHで米国Wiseに送金され、同額が日本のWiseから振込されるので日本の銀行にとっては国際送金扱いではなくなります。

各銀行のマイナンバーの扱い:
https://wise.com/jp/blog/mynumber-overseas-remittance

コメントを追加