掲示板

Form 1099の発行について

アメリカで自営業をしています。
Sole Proprietorとして毎年Turbotaxを使用してタックスファイルしています。

今年は少し状況が複雑になり、また私が既に提出してしまった1040に誤りがあったことに気づき1040X&追加Formを作成&提出するのに会計士事務所にお世話になりました。費用として$600を優に超える額を支払いました。
Schedule C上でこの費用は"Legal and professional service"として控除できるとのことです。

質問ですが、私は今年1099-NECをこの会計士事務所(PC)に対して発行する義務はありますか?

調べてみると、相手がIncorporatedの場合は1099を発行する必要はないようですが、1099のインストラクションには "payment to attorneys"は相手がCorporationであっても発行しなくてはいけないと書いてありました。

そして”attorney”の定義として「The term “attorney” includes a law firm or other provider of legal services」とあり、私がお世話になったのはタックスファイルではありますが、厳密にいうと税法という法律に対してミスをしてしまい、それに対して修正申告をお願いした際の費用でこれは「legal services」に該当するのかどうか?という疑問が出てきました。

支払いはクレジットカード決済でした。

上記のような状況で、私は今年1099-NECをこの会計士事務所(PC)に対して発行する義務があるかどうか、ご存知の方いらっしゃいましたらご教示願います。

相手が会計事務所なのですから、そこに聞くのが一番ではないかと思います。もしその質問に対しても料金が発生するようなら(そんな質問くらいで課金するようなら、その事務所を使い続けるのもどうかと思いますが)、まずはW-9を出してもらうように話してみればどうでしょう?W-9を出すと言う事は1099が発行されると言うことを知っているはずですし、1099が必要ないなら、W-9も必要ないと言ってくるのではないでしょうか。

早速のコメント、ありがとうございます。
会計事務所や弁護士は電話したり質問したりするとすぐ課金、となる傾向があるので、一度ここで経験者がいないかどうか聞いてみようかな?っと思った次第です。

そうですね、先方に質問ではなく、「W-9を送ってください」と言ってみます。
ありがとうございました。

コメントを追加